就職・キャリア開発 国際交流

国際シンポジウム開催のお知らせ

2014/12/13_国際シンポジウム

近年、グローバル化の進展に伴い、グローバル人材の育成が叫ばれています。
そんな中、外国人留学生の役割も変化し、日本企業への雇用促進も大きく期待されています。武蔵野大学では、先端的なビジネス日本語教育に早くから取り組み、留学生がグローバル人材として活躍するための教育実践と研究を行ってきました。

本シンポジウムでは、武蔵野大学創立90周年を記念し、中国、韓国、ベトナム、アメリカ等の日本語教育界第一人者であり、協定校の代表でもある先生方とともに、グローバル人材育成に日本語教育の果たせる役割について、各国の事情と合わせ具体的に議論を深め、提案していきたいと思います。

In an increasingly globalized world, it is the essential to focus on the development of global human recourses to foster students who can positively meet the challenges and succeed in the global field. Musashino University has been leading the Business Japanese Education industry and has also been providing various practical educational methods and research opportunities so international students can develop as global talent.

In this symposium, as a celebration for the 90th Anniversary of Musashino University, we would like to address the significance and role of Japanese Language Education in developing global talent by discussing with the leading authorities of Japanese Education in China, South Korea, Vietnam, and the United States.

開催要項 Overview of event

 
平成26年度東京国際交流館 国際シンポジウム
グローバル人材育成のために日本語教育が果たす役割

2014 Tokyo International Exchange Center International Symposium
The Role of Japanese Language Education in Developing Global Talent

日時: 平成26年12月13日(土) 13:30〜17:00(予定) [開場13:00]
Date: December 13, Sat, 2014
Time: 13:30~17:00 (Reception starts from 13:00)

会場: 東京国際交流館プラザ平成3階 国際交流会議場(東京都江東区青海2-2-1 国際研究交流大学村内)
※武蔵野大学のキャンパスではありませんのでご注意ください。
Venue: International Conference Hall, Plaza Heisei (Tokyo International Exchange Center)

主催: 武蔵野大学、独立行政法人 日本学生支援機構
Hosted by: The Japan Student Services Organization (JASSO)/ Musashino University

後援: 文部科学省、外務省、独立行政法人 国際交流基金、公益社団法人 日本語教育学会、
    一般財団法人 日本語教育振興協会、ビジネス日本語研究会
Supported by: The Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT)/The Ministry of Foreign Affair/The Japan Foundation/ The Society for Teaching Japanese as a Foreign Language/Association for the Promotion of Japanese Language Education/ Business Japanese Group

 

プログラム(予定)
1.招聘協定校学生及び武蔵野大学留学生代表による日本語スピーチ大会
Japanese Speech: "My Future and Japanese Language"
Speaker: 5 invited students from Musashino University International Partner Universities and 2 students from Musashino University

2.基調講演「グローバル人材育成への期待」  中小企業庁長官 北川慎介氏
Keynote Speech: "Expectation for the Global Human Recourses Development
Speaker: Shinsuke KITAGAWA (Commissioner, Small and Medium Enterprise Agency/ Ministry of Economy, Trade and Industry)

3.パネルディスカッション「グローバル人材育成のために日本語教育が果たす役割」
  修剛氏(天津外国語大学 学長)
  當作靖彦氏(カリフォルニア大学サンディエゴ校 教授)
  鄭起永氏(釜山外国語大学校 教授)
  Ms.Cao Le Dung Chi(ホーチミン市師範大学 教授)
  [コーディネーター]堀井惠子(武蔵野大学大学院 教授)
Panel Discussion: "The Role of Japanese Language Education in Developing Global Talent"
Panelist: Xiu GANG, President/ Tianjin Foreign Studies University
      Yasu-Hiko TOSAKU, Professor/ University of California, San Diego
      Gi-Young JUNG, Professor/Busan University of Foreign Studies
      Cao Le Dung Chi, Professor/ Ho Chi Minh City University of Pedagogy
Coordinator: Keiko HORII, Professor/ Graduate School of Musashino University

 

国際シンポジウムチラシpdfファイル

 

参加を希望される場合は、以下の申込フォームよりお申し込みください。
国際シンポジウム参加申込フォーム外部リンク
※アクセスが集中してつながりにくくなる場合があります。
  お手数ですが、少し時間をおいてから再度お申し込みをお願いいたします。

 

お問い合わせ Contact Information

武蔵野大学グローバル教育研究センター (月〜金)/TEL:03-5530-7418
Global Research & Education Center/Musashino University
TEL: +81-3-5530-7418
Email: global@musashino-u.ac.jp