学部
HOME学部グローバル学部>グローバルリーダー奨学金制度

グローバルリーダー奨学金制度

本学指定の申請基準スコアをクリアしている受験生は、出願時に所定の書類を提出することで「グローバルリーダー奨学金制度」にチャレンジすることができます。
入試結果を元に出願書類により、奨学金対象者を審査。グローバルリーダー奨学生として入学すると、最大で4年間の授業料および教育充実費を100%(総額374.8万円)免除。
グローバル社会での活躍を目指す学生を経済的に強力にバックアップします。

対象学部:グローバル学部

合格区分と授業料減免内容

最大で4年間の授業料および教育充実費を100%免除。より一層の語学力向上に取り組む余裕ができます。

合格区分 採用人数 減免金額 減免内容
Global S合格 10名 374.8万円 4年間 授業料、教育充実費ともに100%免除
Global A合格 20名 280万円 4年間 授業料100%免除
Global B合格 25名 140万円 4年間 授業料50%免除
Global C合格 25名 84万円 4年間 授業料30%免除

【奨学金継続の可否について】1年毎に継続の可否の審査を行います。詳細は採用者に別途ご連絡します。

申請基準スコア

英語の資格検定試験 中国語の資格検定試験
TOEFL iBT® IELTS TOEIC® 中国語検定試験 HSK(中国漢語水平考試)
57点以上 5.0以上 550点以上 3級以上 3級以上

帰国生および外国人留学生を対象とした基準は別途設けています。詳細は各入試の入学試験要項をご確認ください。

選抜方法等

選抜方法 書類審査(奨学金申請書、語学力の資格証明書、高校の成績証明書(調査書))
対象入試 グローバル学部で実施する全入試

出願から入学までの流れ

通常の出願手続

① 奨学金申請書
② 語学力の資格証明書等

対象入試を受験して合格(※全ての入試が対象となります。)

グローバルリーダー奨学金採用審査

採用

グローバルリーダー奨学生として入学

※ 第一志望学科のみ申し込みが可能です。採用は対象入試の合格発表とともに通知します。
※ 対象入試の合否は、グローバルリーダー奨学金の採否とは関係ありません。
グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)特待生制度との併用は可能です。
※ グローバルリーダー奨学金制度に採用された方は、成績優秀奨学生制度の対象にはなりません。