既卒者対象 採用情報

変革を推進する「職員力」は全国第5位!

進化を続ける武蔵野大学では、新学部の設置等、大学改革の推進に伴う事務組織強化のために、主体的に活躍できる職員を求めています。

 

大学ランキング18歳人口の減少により、私立学校を取り巻く状況は大きな変革期を迎えています。この状況で社会から信頼される大学となっていくために、多様な知識、国際経験、斬新なアイデアを持って教育システムの変革を支え、マネジメントしていく「職員力」がこれまで以上に求められるようになりました。
武蔵野大学では学部や大学院の新設、男女共学化、新キャンパスの開設など、他に類を見ない劇的な変革を推し進めており、この変革のマネジメントに職員が大きく関わっています。本学の「職員力」は、『大学ランキング2016年版』(朝日新聞出版)の「事務局長からの評価・ 事務職員力が優れているランキング」において全国762大学中経営戦略で5位、総合で16位にランキングされるなど、全国的に注目されています。


「職員力」によるプロジェクト

武蔵野BASIS

学生一人ひとりが社会で活躍するための自己基礎力を身に付ける武蔵野大学独自の教養教育システムは、教員と職員が共同作業で作り上げました。全ての学生が文・理・医療系の学部・学科の垣根を取り払い、広い視野を身に付けると同時に、武蔵野大学の学生としてのアイデンティティと強い連帯感を持つことができるように話し合いながらまとめていきました。

文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)」に採択

本学の長期学外学修プログラム「武蔵野BASISフィールド・スタディーズ」(以下、MBFS)が、文部科学省の「大学教育再生加速プログラム(AP)テーマ4 長期学外学修プログラム(ギャップイヤー)」に採択されました。  「大学教育再生加速プログラム」とは、国としての大学教育改革の方針に合致した先進的な取り組みを実施する大学を、文部科学省が支援するものです。 本学が提案したMBFSは、武蔵野BASIS(全学共通基礎課程)のキャリア開発科目をさらに進化させたもので、2015年度よりスタートした4学期制の利点を十二分に活かし、入学後すぐの2学期を中心に1~7ヶ月間学外で学ぶ、アクティブ・ラーニング型のプログラム。学生自身の人格育成につながるのみならず、学生が活動した自治体などへの貢献をも到達目標としています。 本学は、今回の採択によってますます教育の充実を図り、 社会のパラダイム・シフトに対応できる人材を育成したいと考えています。

社会が注目する武蔵野大学

変革を続ける武蔵野大学の取組は教育成果に反映され、各種国家試験や教員採用試験の合格率の向上など着実な実績を上げています。これらの成果は社会的に評価され、入学志願者にも反映しています。

入学志願者数及び学生数推移

変革力で次代を切り拓く

これまで以上に新しい取り組みに挑戦し続ける本学では、中途採用者が入職後すぐに力を発揮し、改革に携わるチャンスがあります。従来の発想にとらわれない新規事業や改革案など、職員からの積極的な提案を求めており、職場全体で新しいことを推進していく風土があります。

  • 変革を続ける組織の経営を支えマネジメントに参画したい人
  • グローバル社会で世界をつなぐ仕事がしたい人
  • 未来を託す人材の育成に携わり、社会に貢献したい人

そんなチャレンジマインドを常に持ち、責任をもって役割を果たし、仲間と共に次代を創造していく意欲を持った方の応募をお待ちしています!

採用条件

職種

専任事務職員(総合職)
※配属先は未定ですが、入職後は管理部門、教学部門の業務をお任せします。

<業務内容>
(1) 法人運営に関わる経営管理事務
        総務、経理、管財、情報システム、企画・広報、入試、国際化推進など

(2) 設置する各学校の教育・研究支援事務
        学務、学生支援、就職・キャリア開発、通信教育、生涯学習、中高事務など

人数 4名程度
応募資格

4年制大学以上の既卒者で企業等での実務経験が3年以上の方(採用時) 

自分の意思判断によって、みずから責任をもって変革行動することができる人材
・つながりを大切にするという価値観や理念を理解した行動がとれる人
・責任を持って役割を果たし、仲間と共に創造していくことのできる人
・チャレンジマインドを持ち、次代を切り拓くことができる人

採用日 平成28年9月1日(応相談)
給与
月給:244,300円
<モデル賃金>
[生活給(年齢給)]+諸手当
25歳244,300円/月(非世帯主・配偶者扶養なし)
25歳246,600円/月(世帯主・配偶者扶養なし)
28歳295,900円/月(世帯主・配偶者扶養あり)
30歳322,600円/月(世帯主・配偶者扶養あり、子供1人扶養)
諸手当

・通勤手当(月額55,000円まで)
・時間外手当
・家族手当(配偶者21,000 円)、22歳未満の子11,500円ほか)・住宅手当(月18,000円<非世帯主>~23,000 円<世帯主、扶養者あり>)

昇給 年1回
賞与 年2回 4.7ヶ月(平成27年度実績)
社会保険 私学共済(健保)・厚生年金・労災・雇用 加入
勤務時間

8時45分~17時15分(休憩1時間、実働7時間30分)
※配属部署により、中番・遅番があります

週休形態 週休2日制(休日出勤の場合、振替休日有)
※年3回の土曜日出勤(振替休日対象外)あり。学年暦により、一部祝日出勤あり。
勤務場所 (1)有明キャンパス 東京都江東区有明3-3-3 (りんかい線「国際展示場」駅より徒歩 7分)
(2)武蔵野キャンパス 東京都西東京市新町1-1-20 (JR中央線「三鷹」駅よりバス10分)

採用スケジュール

Webエントリー

エントリーマイナビ転職より下記期日までにエントリー(「この求人に応募する」)をしてください。
※Webエントリーの際は、プロフィール欄の他、「必須」の項目のみ記載してください。


履歴書兼エントリーシート、その他応募書類の提出

記入方法 プリントアウトしたものに、手書きでご記入ください。
応募書類 (1)履歴書兼エントリーシート(手書き/当ページよりダウンロード)
(2)職務経歴書(A4書式・枚数任意)
※経歴ごとに職位(役職等)と正社員/非正社員の別がわかるように記載してください。
提出先 〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3
学校法人武蔵野大学 総務部総務課 採用担当
※封筒に「総合職応募書類在中」と朱書きしてください。
受付期間 2016年7月1日(金)[必着]
※郵送でご提出ください。
書類選考 通過者発表 2016年7月5日(火)
武蔵野大学エントリーシート[ダウンロード]

選考スケジュール(予定)

<一次選考> 書類選考
対象者 : 応募者全員
合 否 : 2016年7月5日(火) 通過者にメール連絡

<二次選考> 筆記試験(適性検査含む)・面接等 ※当日に業務説明も行います
日 時 : 2016年7月9日(土)※会場や時間の詳細は一次選考通過時にご案内します
対象者 : 一次選考通過者
合 否 : 2016年7月14日(木) 通過者にメール連絡

<最終選考> グループワーク・個人面接
日 時 : 2016年7月23日(土)※会場や時間の詳細は二次選考通過時にご案内します。
対象者 : 二次選考通過者
合 否 : 2016年7月28日(木) 採用者に電話連絡

連絡先

〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3 学校法人武蔵野大学 総務部総務課(採用担当)
TEL : 03-5530-7372(直通)
E-mail : jinji2@musashino-u.ac.jp