HOME教育学部経済学部経営学科

学科紹介

専門性を身に付け、志と倫理観を養い、さまざまな組織で活躍する

現在、企業をはじめとするさまざまな組織には、単に自分たちの利益を追求するだけではなく、従業員やその家族、地域、さらには国や世界など、広く社会に貢献する姿勢が求められています。経営学科は、こうした時代の要請に応えるために、経営学に根差した専門性を修めるだけでなく、社会に貢献しようという志と倫理観を備えた、ビジネス分野・公益分野などのさまざまな組織で活躍できる人材を育成することを目指しています。経営学科で、経営学の知識と技能を学び、それを実践的に活用する経験を積み、世界へ羽ばたく準備をしてみませんか。経営学科は、皆さんの夢を応援します。

学科DATA

取得できる学位

学士(経営学)
    
    

人数

専任教員数
入学定員数
学生数(平成29年5月1日現在)

12名
230名
849名

キャンパス

1年2年3年4年
武蔵野キャンパス有明キャンパス

学生男女比

男子424名女子425名
50% 50%

将来の職業イメージ

企画
● メーカー ● ベンチャー企業 ● 国内外優良企業
情報
● IT企業 ● ベンチャー企業 ● 国内外優良企業
国際
● グローバル企業
起業・事業承継
● ベンチャー企業 ● 経営者
流通・サービス
● サービス業 ● 流通企業 ● 国内外優良企業

主な就職先

● 日本郵便 ● 三菱東京UFJ銀行 ● みずほフィナンシャルグループ ● 三井住友トラスト不動産 ● 東急バス ● 東京国税局 ● 神奈川県警察本部 ● 横浜市役所 他

就職率(2016年度実績)

95.8 %

※政治経済学部 経営学科2017年3月卒業生の実績です。

教員メッセージ
皆さんの“好奇心”を受け止め
刺激する場が経営学科です
高橋 大樹  講師
一橋大学大学院 商学研究科 博士後期課程
経営・マーケティング専攻修了[博士(商学)]
研究領域:経営戦略、イノベーション
経営学科には「起業したい」「ビジネスパーソンとして活躍したい」などいろいろな目的の学生が集まり、互いに知的好奇心を刺激しあっています。この学科は、大学で学びたいこと、これから自分が目指すことを発見したい人にとって最適な場でもあります。人と協力して物事に取り組むことが好きな人には「経営組織論」、商品がどのように作られるか興味がある人には「マーケティング論」など、いくつもの切り口が用意されています。そして様々な好奇心に応えられる引き出しの多い教員たちが、夢に向かって踏み出そうとする学生たちの背中を押したくて待ち構えています。社会で役立つ能力を、この学科でともに磨きましょう。
教員メッセージ
流通を知ることで、
経済の面白さが
見えてきます
石川 実令  准教授
中央大学大学院 商学研究科
商学専攻 博士後期課程修了[ 博士( 経済学)]
研究領域:グローバル・ロジスティクス、流通経済
流通フローには「商流」「物流」「情報流」がありますが、近年はICTの発達により、情報流の重要性が高まっています。ネット通販は、消費者と生産者を直接結びつける流通形態を発展させました。すると流通業者は不要になると思うかもしれませんが、決してそうではありません。社会的に見た場合、流通業者を介すことで流通コストは減るのです。例えばカレーを作る場合、材料すべてを生産者から調達するには大変な手間がかかりますが、スーパーマーケットに行けばすぐに揃います。また、ICTが発達しても、モノ自体は実際に動かさなければならないので、物流の役割は改めて注目されています。最近では、ネットで注文したものをコンビニで受け取る新しい流通形態も生まれました。このように、経営学科で学ぶ科目はテーマが身近なので、自分の世界が広がっていくことを実感することができます。本学科での学びを通して、自分で課題を見つけ、結論を導き、それを伝えられる能力を磨いてほしいと思います。短絡的に答えを見つけるのではなく、悩みもがきながら答えにたどり着く達成感を、ぜひ味わってください。
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職