HOME教育学部グローバル学部学部紹介

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)
[ グローバルコミュニケーション学科 ] [ グローバルビジネス学科 ]

GLP概要

「グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)」は、実践的な英語・中国語力を身に付けた次代のリーダーを育成する選抜制のプログラムです。海外大学協定留学プログラム、外資系企業との協働ゼミ、海外インターンシップ、各種奨学金など、チャレンジ精神旺盛な学生を支援する実践的な取り組みを豊富に用意。高い語学力を習得するために、少人数制によるきめ細かな指導を行います。特待生たちの卒業時の目標は、TOEIC®900点、TOEFL iBT®100点、中国語検定準1級以上。同じ目標を持つ仲間たちと互いに切磋琢磨しながら、高度なコミュニケーション力とグローバル感覚を身に付け、国際舞台で即戦力として活躍できる人材を目指します。

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)

3回の海外体験を約束
海外短期語学研修、協定留学制度による海外留学、海外インターンシップといった海外体験に、学生は、無料※で3回参加することができます。※半年以上の長期留学を除く
特待生は少数精鋭
一般入試・センター利用入試などの成績に応じて特待生20名を選抜。2年次への進級時には10名の追加募集を実施し、入学後にもチャンスを用意。
世界で通用する語学力
卒業時の目標はTOEIC®900点、TOEFL iBT®100点、中国語検定準1級以上。少人数制によるきめ細かな指導で、高い語学力の習得を目指します。
遠隔教育を導入
海外とのオンライン英会話レッスンなどにより、日本にいながら国際交流を体験できます。
※今後変更の可能性があります。
即戦力として活躍
産学連携プログラムでは、課題発見・解決力を身に付け、既存概念にとらわれない人材を育成。外資系企業と協働するゼミへ優先的に参加できます。

GLP特待生

Message
入念な準備の成果を実感した
アメリカでの留学体験
TOEIC® 625点(1年次5月)⇒ 905点(3年次6月)
磯崎 優希
東京都立小平高等学校 出身
グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション学科4年
(現 グローバル学部 グローバルコミュニケーション学科)
GLPのプログラムとして、カナダ・カルガリー大学で4週間の短期留学、アメリカ・オレゴン州立大学で1年間の留学を経験。最初のカナダ留学では英語の未熟さを痛感し、次のアメリカ留学にはリスニングやスピーキングの準備を入念にして臨みました。アメリカ人のクラスメイトのなかで、講義のエッセイでトップの点数を取れたときの嬉しさは忘れられません。GLPでは他にも、Skypeで海外の学生と会話するオンラインプログラムでフィリピンの大学生と1対1で会話する貴重な経験もできました。毎年GLPの選抜が行われ、常に意識の高い仲間が周りにいることも良い刺激です。卒業までにTOEIC®950点、英検1級取得が今の目標です。

GLPの4年間の学び

GLPの4年間の学び

進路イメージ

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)に参加するには

対象入試の出願手続 + 「GLP特待生制度申込書」をダウンロードして郵送する

※ 第1志望学科のみ申し込みが可能です。
※ 対象入試の合否は、グローバル・リーダーシップ・プログラム特待生の採否とは関係ありません。

arrow

対象入試を受験して合格

●Mスカラ  ●全学部統一  ●一般A日程  ●一般B日程  ●センター利用A日程(3科目判定型)

arrow

GLP特待生採用審査(入試成績)

arrow

採用

arrow

GLP特待生としてプログラムに参加
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究
学生生活・就職