HOME教育学部グローバル学部学部紹介

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)
[ 日本語コミュニケーション学科 ] [ グローバルビジネス学科 ]

「グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)」は、各学科のディプロマ・ポリシー(学位授与方針)を高い次元で体現し、グローバルに活躍できる次代のリーダーを育成する選抜制のプログラムです。海外語学研修、オンライン英会話など、チャレンジ精神旺盛な学生を支援する実践的な取り組みを豊富に用意しています。同じ目標を持つ仲間たちと互いに切磋琢磨しながら、高度なコミュニケーション力とグローバル感覚を身に付け、国際舞台で活躍できる人材を育成します。

2019年度入試

対象入試と募集人員

プログラム対象入試対象学科募集定員
グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)特待生制度ムサシノスカラシップ入試
全学部統一入試
一般入試A日程一般入試B日程
センター利用前期入試(3科目判定型)
日本語コミュニケーション学科 5名
グローバルビジネス学科 5名
 

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)特待生制度のポイント

1.海外研修参加費用を全額免除

指定の海外語学研修、海外インターンシップといった海外体験に、学生は参加費全額免除で年1回(3年次までに最大3 回)参加することができます。

2.プログラム生は少数精鋭

2年生、3年生の進級時には継続可否の審査を行います。各学科で設定された基準を満たした学生は、学科長、プログラム担当教員と面接を行い、合格した学生のみが次年度もプログラムに参加できます。

GLPの4 年間の学び

日本語コミュニケーション学科

日本語コミュニケーション学科GLP

グローバルビジネス学科

グローバルビジネス学科GLP

※ プログラムは今後変更になる場合があります。

GLPに参加するには

対象入試の成績をもとに選考を行うため、特別な試験対策を行う必要はありません。本学が指定校する対象入試に合格した方のうち、各申込書を提出された方の中から入試成績等による審査を行い、特待生を選抜します。

2019GLPの流れ経済

大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職