HOME教育学部法学部学部紹介

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)
[政治学科 ] [経済学科] [経営学科]

「グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP )」は、グローバルに活躍できる実践的な語学力を身に付けた次代のリーダーを育成する選抜制のプログラムです。海外留学、海外語学研修、海外とのオンラインレッスン、各種奨学金など、チャレンジ精神旺盛な学生を支援する実践的な取り組みを豊富に用意。高い語学力を修得するために、少人数制によるきめ細かな指導を行います。同じ目標を持つ仲間たちと互いに切磋琢磨しながら、高度なコミュニケーション力とグローバル感覚を身に付け、国際舞台で活躍できる人材を目指します。

2018(平成30)年度入試

対象入試と募集人員

プログラム対象入試対象学科募集定員
グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)特待生制度Mスカラ入試
全学部統一入試
一般入試A日程一般入試B日程
センター利用前期入試(3科目判定型)
政治学科 10名
経済学科 10名
経営学科 10名
 ※ 2年次に進級する際に、上記の学科は5名を追加募集します。詳細は、入学後にご案内します。

グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)特待生制度のポイント

1.3回の海外体験を約束

海外短期語学研修、海外インターンシップといった海外体験に、学生は無料※で3 回参加することができます。長期留学の場合は、一定の成績・語学基準を越えることを条件に奨励金が用意されています。
 ※ 半年以上の長期留学を除く

2.プログラム生は少数精鋭

一般入試・センター利用入試などの成績に応じて、各学科10 名を選抜。2 年進級時に各学科5名を追加募集する予定です。入学後にもチャレンジ可能!

3.世界で通用する語学力

卒業時の目標はTOEIC® 800 点、IELTS(Academic )6.0 以上。少人数制によるきめ細かな指導で、高い語学力の修得を目指します。ランゲージセンターの実施するIELTS 対策講座で、留学に必要な英語力を修得します。

4.オンライン英会話でスピーキング力アップ

海外とのオンライン英会話レッスンなどにより、日本にいながら流暢な英会話ができるようになります。
※ プログラムは今後変更になる場合があります。

GLPの4 年間の学び

GLPの4年間の学び(政経)

※ プログラムは今後変更になる場合があります。

GLPに参加するには

対象入試の成績をもとに選考を行うため、特別な試験対策を行う必要はありません。本学が指定する対象入試に合格した方のうち、「GLP特待生制度申込書」を提出された方の中から入試成績等による審査を行い、GLP特待生を選抜します。各入試間の併願も可能です。

GLPの流れ

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職