HOME教育学部【募集停止】政治経済学部政治経済学科

学科紹介

※募集停止、2014年度より法学部、経済学部に改組

次世代を牽引するリーダーを育成

2011年3月11日。国内における戦後最悪の自然災害となった東日本大震災。地震発生直後から被災地の映像は、瞬時に日本だけでなく世界に配信され、世界の多くの国や企業から人道的、経済的、技術的支援の声が寄せられ、世界中に支援の輪が拡がりました。情報のスピード化・グローバル化は、日本を、そして世界を急速に変化させています。かつて途上国と称されていた国々の急速な経済発展、企業やNGOの国境を越えた活動、地球規模の気候変動の中で。世界は新しい枠組みや政策を創造し、それを実現するためのリーダーを求めています。そのためには、まず現代がどういう時代なのか、政治や経済はどのような仕組みになっているのかを理解することが必要です。また、それらを再構築し、政策を創造する力が必要です。

政治経済学科では2年次から少人数ゼミを行い、徹底的に議論を深めることで、分析する力と政策を提示する力を身に付けます。グローバル社会の基本スキルである英語の教育も、「武蔵野BASIS」と連動し、1年次より力を入れています。有明キャンパスでは日本の政治・経済の中心に近い立地を活かし、政治家・現役公務員・企業経営者を招聘した講義、ゼミ形式の授業や行政現場の見学を導入します。頭で理解するだけでなく、実際に目で見て体験することで、国家や企業に対するイメージを就職前に醸成できるようにします。日本の、世界のリーダーを目指すための意欲をサポートする。それが政治経済学科の学びです。

学科DATA

学位

学士(政治経済学)

学生数

200名

専任教員数

15名

学生男女比

男子138名女子62名
69% 31%

キャンパス

1年2年3年4年
武蔵野キャンパス有明キャンパス

資格・免許

取得できる資格

日本語教員養成課程
司書

目標とする資格

公認会計士
不動産鑑定士
税理士
社会保険労務士
司法書士
中小企業診断士
ファイナンシャル・プランナー
国内旅行業務取扱管理者
行政書士
総合旅行業務取扱管理者

カリキュラム

開講科目

武蔵野BASISおよび学科科目は、下記「履修要覧」よりご確認ください。
履修用覧(カリキュラム)
武蔵野BASIS

全学部の1年生が学部・学科の垣根を越えたグループで、広い視野と一人ひとりが社会で活躍するための自己基礎力を身に付けると同時に、武蔵野大生としてのアイデンティティや強い連帯感を共創する武蔵野大学独自の教養教育システムです。

他学部・他学科履修許可科目

他学部・他学科で履修できる科目は、下記「他学部・他学科履修許可科目」よりご確認ください。
他学部・他学科履修許可科目

授業検索

各科目の概要や授業計画については、下記「シラバス」よりご確認ください。
シラバス
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職