全員留学 3つのポイント

01

2年前期の5か月間で500時間の学習時間。
約15名の少人数クラスで集中して学ぶ。

  • 外国人とともに学ぶ環境だから、英語に集中できる。
  • 留学期間は5か月。1週間あたり25時間、1か月で100時間、5か月間で500時間の充実した学習プログラム。
01
02

12段階のレベル別授業。
英語力に応じて学ぶことができる。

到着時にテストを受け、101から112の12段階のレベルに分けられます。
各レベルは1週間あたり25時間で構成され、4週間で1セッションとなります。
1セッションを修了した時点でそのレベルの要件を達成していれば、次のレベルへ進級することができます。

レベル 修了時の能力
マスタ| 112
111
110
  • ■ 英語を容易に話し、理解できる
  • ■ 職業上および大学の授業で必要とされるリーディング力とライティング力を十分に備えている
  • ■ 英語で業務に就くことができる
上 級 109
108
107
  • ■ ほぼ全ての社会生活の状況に対応できる
  • ■ 幅広い慣用句の意味を把握している
  • ■ ネイティブスピーカーと長く会話ができる
  • ■ リーディングとライティングを含め、使用する英語の正確さ、流暢さが高まっている
  • ■ ほぼ全ての会話に加わることができる
中 級 106
105
104
  • ■ 事実や意見をはっきり伝えることができる
  • ■ 文化的に受け入れられる方法での議論や主張ができる
  • ■ 普通の会話速度でほぼ全ての質問や意見を理解することができる
  • ■ ネイティブスピーカーと会話が続けられる
  • ■ 英語で買い物、レストランでの注文、道を尋ねることができる
初 級 103
102
101
  • ■ 日常的状況において基本的にコミュニケーションが取れる
  • ■ ゆっくり、はっきり話された英語であれば理解できる
  • ■ 単語やフレーズが少しわかる
  • ■ 簡単な質問や指示に対応できる

武蔵野大学と、全米最大の英語教育機関「ELS」が
みなさんのアメリカへの留学を実現します。

ELS

創立50年以上、世界177か国、110万人の留学生を輩出している「ELS」は、世界中から年間のべ2.5万人(全米最大)の留学生を受け入れています。また、TOEFL®の全米最大のテストセンターにも指定されています。

現地サポート体制

現地留学先と日本、両側から留学生をサポート

英語学習・アクティビティ・生活のそれぞれに常駐の専門スタッフを置いています。必要に応じて本部のプログラム運営チームと連携を取り、学生のみなさんの自主性を尊重しながらトータルにサポートします。

ELS

ELSの授業では、リスニング、スピーキング、読解、語彙、文法、発音を含めた英語の主要スキルすべての向上を図ります。

  1. 授業・同級生と教師との実際のディスカッションによる スピーキングスキルの向上
  2. リスニング総合練習(テープ、ソフトウェア、寸劇、役割演習による)
  3. ライティングスキル開発(練習および作文による)
  4. 質問、テスト、書面による評価によって進歩の状況に対し 頻繁にフィードバックを提供
  5. ランゲージテクノロジーセンター(LTC)を通じて個人の英語力の目標を達成する機会を提供
03

留学準備から、渡航まで、
充実のサポート体制。

01