トップNews & Events

2017.02.16

平成28年度 学外学修シンポジウム ~「アクティブな知」をカタチにする。~を開催します

入学後すぐの2学期を中心に1~7ヶ月間学外で学ぶ長期学外学修プログラム「武蔵野BASISフィールド・スタディーズ」※の実施事例に基づき、成果と課題、目指すべきビジョンについて、徹底討論します。

学外からご参加をご希望の方は、事前に参加申込をお願い致します。

また、当日は15:00より、Musashino University Creating Happiness Incubation Foundation Symposium(武蔵野大学しあわせ研究所設立記念シンポジウム)が開催されます。
そちらも併せて、奮ってご参加ください。

※平成27年度文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)テーマⅣ 長期学外学修プログラム(ギャップイヤー)」に採択


170127学外学修シンポジウム


日時平成29年2月16日(木) 12:30~14:30
会場 武蔵野大学 有明キャンパス  3号館 3階 302教室
参加費無料
プログラム 12:30 ~ 開会挨拶
西本 照真 武蔵野大学 学長

12:40 ~ 講 演
       平成28年度本学の取組と平成29年度の長期化について
久富 健 教養教育部会部長

13:00 ~ 事例報告
       北海道東川町役場 ~地方行政フィールドワークの取り組みについて
高木 雅人 北海道東川町役場 定住促進課長
小西 和信 教養教育部会教授

13:30 ~ ラウンドテーブル
       「アクティブな知」をカタチにするには
パネリスト:プログラム連携先・本学教員など
司会:土屋 忍 キャリア開発部長

14:25 ~ 閉会
お申し込み下記のアドレスに(1)氏名(2)所属(3)役職 を記載のうえメールにてお申込みください。
※席に限りがありますので、お早めにお申込みください。
【期日】:2月13日(月)まで

武蔵野大学 教育改革推進室(担当:森・駒宮)
E-mail:kaikaku@musashino-u.ac.jp
お問い合わせ
武蔵野大学 教育改革推進室
TEL:03-5530-7729
E-mail:kaikaku@musashino-u.ac.jp

関連リンク
ニュースリリース:本学の長期学外学修プログラムが、文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)」に採択されました

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育