トップNews & Events

2017.08.05

< 公開講座・シンポジウム・学会 > < 有明経営サロン(経済学部経営学科) > 

第16回有明経営サロン「アダム・スミスに立ち返って資本主義のあり方を考える」

アダム・スミスを初めとする経済学説研究の第一人者である高哲男教授をお迎えし、資本主義の問題点やあり方を考えます。
高教授は、スミス『道徳感情論』、ソースタイン・ヴェブレン『有閑階級の理論』、フランク・ナイト『競争の倫理』などの翻訳でも知られる経済学の大家です。
今回は、最新著『アダム・スミス』をベースに、スミスが目指した資本主義のあり方などを分かりやすくお話しいただく予定です。
​貴重な機会ですので、関心ある方々のご参加をお待ちいたします。
日時平成29年8月5日(土) 13:30~16:00 (受付13:00~)
会場武蔵野大学有明キャンパス 1号館(高層棟) 13階A会議室
講師高 哲男氏
(九州産業大学教授、九州大学名誉教授)
演題「アダム・スミスに立ち返って資本主義のあり方を考える」
参加費無料
お申込み会場定員の関係で予約制とさせていただきます。
メールで以下へお申し込みください。
一両日中に折り返し受付のメールを差し上げます。
akomatsu☆musashino-u.ac.jp (☆は@に置き換えてください)
備考詳細につきましては有明経営サロン専用ページをご覧ください。
http://goldenmoonrabbit.ninja-web.net/ariake-keieisalon.html

 

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育