トップNews & Events

2017.12.03

スポーツマネジメントゼミ主催『障がい者スポーツチャレンジ2017 in KOTO』

障がい者スポーツチャレンジ2017

12月3日(日)、武蔵野大学スポーツマネジメントゼミ主催の障がい者スポーツ体験イベント『障がい者スポーツチャレンジ2017 in KOTO』を開催します。

スポーツマネジメントゼミは、2年生10人、3年生4人、4年生3人の計17人(平成29年度現在)が所属する学部横断の産学連携ゼミです。
スポーツ関連イベントを自主開催することを目標とし、その過程でマネジメント、マーケティング、チームビルディングなどを学びます。
平成26年より「2020年以降のダイバーシティ社会の実現に寄与」「スポーツを通して地域社会への貢献」「2020年オリンピック・パラリンピックを応援」を目的に、学生自身の手で、江東区民を対象に、障がい者スポーツの普及と障がい者のスポーツ機会の向上を目標としたイベントを開催してきました。

本イベントでは、障がい者スポーツの体験会(ブラインドサッカー、ボッチャなど)や障がい者アスリートによるトークショー、スポーツ写真の展示などが行われます。
事前申込不要ですので、ぜひお気軽にご参加ください。


障がい者スポーツチャレンジ2017 in KOTO

開催概要

日 時 : 12月3日(日)12:45~17:00
場 所 : 有明スポーツセンター (江東区有明2-3-5)
主 催 : 武蔵野大学スポーツマネジメントゼミ
共 催 : 公益財団法人 江東区健康スポーツ公社
後 援 : 江東区、江東区教育委員会
協 力 : 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会、一般社団法人 日本ボッチャ協会、特定非営利活動法人関東車椅子ソフトボール協会、東京都車いすバスケットボール連盟
協 賛 : NEC (2020年オリンピック、パラリンピックゴールドパートナー)

・参加費無料、事前申込不要。当日会場まで直接お越しください。
・ご来場の際は上履きをご持参ください。
・大体育室内には水筒、ペットボトル等ふたの付いた容器のみ持ち込みができます。
・小学校3年生以下のお子さんは保護者同伴でご参加ください。
・当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
プログラム
12:45~【開会式】
13:00~【障がい者スポーツ体験会】
体験競技:車椅子バスケットボール、ブラインドサッカー、ボッチャ
14:30~【アスリートによるトークショー(学生司会)】
出演者:
瀬立モニカ選手(リオパラリンピックカヌー日本代表/江東区カヌー協会/筑波大学所属)
田中 光さん(アトランタオリンピック体操競技日本代表/流通経済大学スポーツ健康科学部教授/TAISO LANDO代表・プロデューサー)
蛯沢文子選手(日本ボッチャ協会強化指定選手)
15:30~【障がい者スポーツ体験会】
体験競技:車椅子ソフトボール、ブラインドサッカー、ボッチャ
~17:00終了

出演者プロフィール

瀬立モニカ 選手
(江東区カヌー協会 筑波大学所属)
2016年リオパラリンピックに出場しカヤックシングルス(KL1)8位入賞。地元江東区出身で日本を代表するパラカヌー選手。国内の数々の大会で優勝しているほか、2016年にはアジアチャンピオンにもなっている。

田中 光 さん
(流通経済大学スポーツ健康科学部教授 TAISO LANDO代表・プロデューサー)
1996年アトランタオリンピック体操競技日本代表。全日本選手権、NHK杯を連覇したほか、世界選手権など国際大会でも好成績をおさめ活躍した90年代を代表する体操選手。アトランタオリンピックでは平行棒で最高F難度の技「TANAKA」を披露した。現在は流通経済大学で教鞭を執るほか、自らが主宰するTAISO LANDOで体操を指導している。

蛯沢文子 選手
日本ボッチャ協会強化指定選手。C1(脳原性疾患の方が対象)クラスで活躍する注目の障がい者アスリート。

<関連リンク>

「障がい者スポーツチャレンジ2017 in KOTO」公式イベントページ
武蔵野大学スポマネゼミ Facebook
武蔵野大学スポマネゼミ Twitter

<お問い合わせ>

有明スポーツセンター
Tel:03-3528-0191
E-Mail:kotoparasports@gmail.com

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育