トップNews & Events

2017.12.16

< 公開講座・シンポジウム・学会 > < 有明経営サロン(経済学部経営学科) > 

第18回有明経営サロン「社会設計を志向する経営」

今年は大政奉還から150周年。明治の新政府が描いた国家ビジョンは壮大でした。また明治の実業家も日本という国の社会設計を念頭に置いていました。今日の日本の政治や企業経営は、先を見据えた明確なビジョンを描けているのでしょうか。企業は激しい国際競争を展開していますが、競争のための競争に明け暮れしているようでは、肝心の人間が疲弊してしまうばかりです。社会設計、競争、ライフスタイル、ウェイ・オブ・ライフなどをキーワードに、日本企業の経営課題を考えてみたいと思います。

日時平成29年12月16日(土) 13:30~16:30 (受付13:00~)
会場武蔵野大学有明キャンパス 1号館(高層棟)13階 A会議室 
講師小松 章
(武蔵野大学経済学部教授、一橋大学名誉教授)
演題「社会設計を志向する経営」
参加費無料
お申込み会場定員の関係で予約制とさせていただきます。
メールで以下へお申し込みください。
一両日中に折り返し受付のメールを差し上げます。
akomatsu☆musashino-u.ac.jp (☆は@に置き換えてください)
備考詳細につきましては有明経営サロン専用ページをご覧ください。
http://goldenmoonrabbit.ninja-web.net/ariake-keieisalon.html

 

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職