トップNews & Events

2018.07.05

< 文学部 > < 公開講座・シンポジウム > 

< 武蔵野文学館 > < 公開講座 > 

武蔵野文学館公開講座 創作のすすめ「ゲーム作家とは何か」

パソコンやスマホ、ゲーム専用機などのために多くのゲームが作成されています。単純なパズルやシューティングゲームを除くと、多くのゲームは、独自の世界観をもち考えぬかれたストーリーと登場人物のキャラクターをもっています。これらを創造しているのは、ゲームシナリオライター、ゲームクリエイターとも呼ばれるゲーム作家です。ゲーム作家は具体的に、どのようにゲームを創っているのか、画像や音楽を含めた総合芸術としてのゲームにおけるゲーム作家の役割とは何か。ゲーム作家になるためには、どのようなスキルが必要なのか。そういった学生諸君にも興味のある話題について、ベテランのゲーム作家であり、ゲームをノベライズしたライトノベルの著作も多い、くしまちみなとさんに語っていただきます。
日時 2018年7月5日(木) 13:00~14:30
会場武蔵野大学 武蔵野キャンパス 8号館 2階 8201教室
登壇者語り手:
 くしまちみなと(ゲーム作家/ラノベ作家)
聞き手:
 三田誠広(作家/武蔵野大学教授)
備考予約不要・来場無料

 

お問い合わせ

武蔵野大学文学部日本文学文化学科
〒202-8585 東京都西東京市新町一丁目1番20号
TEL:042-468-3350(大学事務部 武蔵野学部事務室)
事務取扱時間:(月~金 8:45~17:00)

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職