トップNews & Events

2019.08.30

< 経営学部 > < 公開講座・シンポジウム > 

< 公開講座・シンポジウム・学会 > < 有明経営サロン(経営学部経営学科) > 

第21回有明経営サロン「高大接続の実態と考察―高校の目線から―」

この度、第21回の有明経営サロンを開催することになりましたので、ご案内致します。今回は、小樽双葉高等学校の北村大器氏(中高一貫教育部長)を講師にお招きし、昨今、文部科学省が推し進めている「高大接続改革」(高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革)の実態と今後について、同校の教育部長というお立場からご講話いただく予定です。当日は本学経営学科の教員も参加する予定ですので、「高校と大学」の接続のあり方について、現場の意見を交換する場面もあるかと存じます。ご興味のある方は是非ご参加いただければと思います。

日時 2019年8月30日(金)16:00~17:30(受付15:30~)
会場武蔵野大学有明キャンパス 1号館(高層棟)13階 A会議室 
講師北村 大器
(小樽双葉高等学校 中高一貫教育部長)
演題「高大接続の実態と考察―高校の目線から―」
参加費無料
お申込み会場定員の関係で予約制とさせていただきます。
メールで以下へお申し込みください。
一両日中に折り返し受付のメールを差し上げます。
ka_salon☆musashino-u.ac.jp (☆は@に置き換えてください)

 

関連リンク
  
第20回有明経営サロン「未来を切り拓くリーダーシップ:若手世代が考えるこれからの組織像とは」
  第19回有明経営サロン「多型化する時代のマーケティング」
  第18回有明経営サロン「社会設計を志向する経営」

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育