トップNews & Events

2019.12.18

< 能楽資料センター > < 鑑賞会 > 

12月18日(水)能楽資料センター主催 狂言鑑賞会

狂言鑑賞会(2019.12.18)日本語ポスター

クリックするとチラシPDFがダウンロードできます。
武蔵野大学能楽資料センター主催 狂言鑑賞会
日時 2019年12月18日(水)
会場武蔵野大学 武蔵野キャンパス6号館 雪頂講堂
東京都西東京市新町一丁目1番20号
参加費入場無料 ※事前申込制
お申込方法下記の記入事項を明記し、返信はがきの宛先をご記入の上、往復はがきにて申込(抽選)
(10月よりはがきの料金が改定されます。往復はがきが126円となりますのでご注意ください。)
抽選後、公演1週間前までに返信はがきで結果をお知らせいたします。
  1. ご希望の公演(AまたはB)
  2. 氏名・フリガナ
  3. 郵便番号・住所
  4. 電話番号
  5. 当日使用する字幕の言語(ア:日本語 または イ:英語)
応募締切 11月21日(木)必着
郵送先〒202-8585 東京都西東京市新町一丁目1番20号
武蔵野大学能楽資料センター 狂言鑑賞会係
備考A公演・B公演は完全入れ替え制です。
AまたはBのご希望の公演ごとに、往復はがきにてお申込みください。
はがき1枚につき1名様、1公演のみのお申込みとなります。

今回の催しは鑑賞補助ツールに関する研究※の一環です。

ご来場の皆様には、舞台上に設営するボードによる字幕(日本語)またはタブレットPCによる字幕(英語)をご利用のうえ、アンケートにご記入いただきます。研究の趣旨にご賛同いただいたうえでお申込みください。

※「能・狂言の音声ガイド・字幕に関する研究序説~上質のコンテンツ制作のための方法論と確立と情報の蓄積・共有化に向けた基盤整備への試み」

 


For English / Chinese

Kyogen(2019.12.18)English

English
助成:2019年度 公益信託 稲生雅治・惠子能楽振興基金

公演内容

【A公演 12:45開演】
解説 三浦 裕子(能楽資料センター長)

演目狂言『二人袴』ふたりばかま
出演親: 山本 東次郎
舅: 山本 則俊
太郎冠者:若松 隆
聟:山本 凜太郎


演目素囃子『神楽』かぐら
出演笛:松田 弘之 / 小鼓:田邊 恭資 / 大鼓  :柿原 孝則 /  太鼓  :小寺真佐人


演目『髭 櫓』ひげやぐら
出演夫:山本 則重
妻:山本 則秀
告げ手:山本凜太郎
立衆(女):山本泰太郎
立衆(女):寺本 雅一
立衆(女):山本 則孝
立衆(女):山本 則俊
【B公演 15:00開演】
解説 三浦 裕子(能楽資料センター長)

演目素囃子 『獅子』しし
出演笛:松田 弘之 / 小鼓:田邊 恭資 / 大鼓  :柿原 孝則 /  太鼓  :小寺真佐人


演目『煎 物』せんじもの
出演煎物売:山本泰太郎
主人:山本凜太郎
太郎冠者:山本 則孝
立衆(客人):山本 則秀
立衆(客人):山本 則俊
立衆(客人):山本修三郎
立衆(客人):寺本 雅一
立衆(客人):山本 則重

演目福の神』ふくのかみ
出演福の神:山本東次郎
参詣人・甲:山本 則重
参詣人・乙:山本 則秀


センター長・三浦裕子による狂言鑑賞会事前講座
狂言鑑賞会は抽選ですが、事前講座は予約不要で、どなたでも受講できます。2019年12月14日(土)14:00~15:30 武蔵野キャンパス1号館1101教室にて 聴講無料

<お問い合せ先>

武蔵野大学 能楽資料センター
武蔵野キャンパス1号館3階
TEL:042-468-9742 (開室日:月~木曜日)
※イベント当日は利用できません

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究