トップNews & Events

2021.11.03

工学部 建築デザイン学科 水谷俊博教授と水谷研究室の学生が国際野外アート展「トロールの森2021」に作品を出展

工学部 水谷俊博教授と水谷俊博研究室の学生が「トロールの森2021」【野外×アート】部門に作品(『Still Breathing』)を出展しています。
(作品公募の選考により選ばれることにより作品出展)
 
入場は無料です。お近くにお越しの際には是非お立寄りください。

【野外×アート】部門展示

01

02

03

04

作 品 名:《 Still Breathing 》

展示場所 : 東京都立善福寺公園 (上池周辺)
展示期間 : 2021年11月3日(水・祝)~11月23日(火・祝)

トロールの森 Trolls in the Parkとは…

「トロールの森」は杉並区のJR西荻窪駅周辺から都立善福寺公園にかけてのエリアを舞台にした国際野外アート展です。2002年にスタートして今年20周年を迎えます。11月の3週間、都立公園を舞台にした野外展をはじめ、駅や商店街のまちなかで出会うアートや身体表現、まちの魅力を発見するプロジェクトなど、多彩なアートに触れることができます。

関連リンク

トロールの森2021
http://www.trollsinthepark.com/
武蔵野大学 水谷俊博研究室
https://www.musashino-u.ac.jp/environment/design/M_lab/
大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究