トップNews & Events

2022.09.25

< 言語聴覚士養成課程 > < 公開講座・シンポジウム > 

2022聴覚フェスティバル

9月25日に聴覚フェスティバルを開催します。
聴覚障害の当事者とそれに関わる方のみならず、ご興味がある方はどなたでもご参加いただけます。ぜひ足をお運びください。

日時令和4年9月25日(日)11:00~16:30
会場 武蔵野キャンパス 雪頂講堂 ほか
申し込み参加費無料
以下フォームからお申し込みください。
主催特定非営利活動法人 人工聴覚情報学会
後援
NPO法人インフォメーションギャップバスター、きこいろ 片耳難聴のコミュニティ片耳難聴の会、みみプラネット、埼玉県難聴児(者)を持つ親の会、千葉県保険医協会
協力武蔵野大学人間科学部人間科学科 専攻科 言語聴覚士養成課程

プログラム概要

聴覚障害当事者で聴導犬パートナーの辻 海里氏の講演、子どもたちを対象としたワークショップ「自分の音をつくろう」(講師:樋口 しずか氏)、視覚聴覚二重障害で人工内耳装用者の山口 智眞氏によるピアノ演奏が行われます。
※プログラムの一部には 情報支援(手話通訳・音声認識による文字通訳)がつきます。
6号館と紅雲台には「両耳難聴」「軽度・中等度難聴」「片耳難聴」「CODA(聴覚障害者を親に持つ聞こえる子)」「SODA(聴覚障害児・者のきょうだいを持つ聞こえるきょうだい)」「難聴児を育てる保護者」が集える当事者カフェを設けます。
その他、補聴器や人工内耳、音声文字変換装置など最新の技術の展示や、難聴体験のデモンストレーション、方向感や聴力についての検査体験、親の会の展示などもあり、楽しみながら聴覚障害について理解を深めることができます。
大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育