HOME大学案内学校法人武蔵野大学採用情報

薬学部 薬学科 生体防御機能学研究室
専任教員(助教)公募 募集要項

募集要項

所属学部学科薬学部 薬学科
専門分野自然免疫学
概要当研究室では細菌感染に伴って引き起こされる重篤な諸疾患の原因物質であるエンドトキシン(細菌内毒素)につき、その発症機序を、情報伝達機構を含めて分子生物学・生化学的に研究しています(詳細は 生体防御機能研究室参照)。自然免疫分野の知識と生化学・分子生物学の技術を有し、エンドトキシンに興味を持つ人を募集します。なお、学部4年生に対する「衛生薬学実験実習」を担当していただきますが、実習に関してはあらかじめ指導と練習をします。
職名・募集人員助教 1名
勤務形態任期制:任期は当初4年で、以後更新の可能性あり。
採用年月日 2020年4月1日以降なるべく早期に
待遇 [給与]本学の給与規程に基づき決定する
[保険]私学共済(健保)・厚生年金・労災/雇用保険加入
応募資格(1)学部を問わず生物系大学院博士課程を卒業した方(要博士号)
(2)薬剤師資格不要(持っていることが望ましいが必須ではない)。
勤務地 武蔵野キャンパス(東京都西東京市新町一丁目1番20号/中央線「三鷹」駅よりバス10分 他)
応募書類(1)履歴書(本学所定様式)<写真添付>1通
(2)教育研究業績書1通
※学術論文についてはインパクトファクターも記載してください。
(3)主要論文の別刷り(5編以内)
(4)意見を伺える方(1名)の氏名・所属・連絡先(電話、e-mailなど)
(5)教育上の抱負(書式自由)1通
 ※ 「本学所定用紙」は以下よりダウンロードしてお使いください。
履歴書および教育研究業績書:word版Excel版記入上の注意事項

 ※提出書類に不備がある場合は、審査の対象とはなりません。
 ※提出書類の返却はいたしません。
 ※提出書類に含まれる個人情報は、採用選考以外の目的には、一切使用いたしません。
 
応募期限 2019年09月30日まで必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切る可能性があります。
選抜方法(1)第1次 書類審査
(2)第2次 面接(簡単なプレゼンテーションをお願いすることがあります。交通費は自己負担となります。※書類審査の結果は追って本人宛にE-mailにてご連絡をいたします。
メールアドレスは必ず明記してください。
【注意事項】
・提出書類に不備がある場合は、審査の対象とはなりません。
・提出書類の返却はいたしません。
書類送付先〒202‐8585 東京都西東京市新町一丁目1番20号
武蔵野大学 学長 西本 照真 宛
(※封書に薬学部教員応募書類在中(生体防御機能学研究室)」と朱書で明記の上、必ず書留または簡易書留で送付してください
問い合わせ先武蔵野大学 大学事務部 武蔵野学部事務室
E-mail:pharmacy@musashino-u.ac.jp TEL:042-468-3350(直通)
備考 (1)男女共同参画社会基本法の精神に則って教員の選考を行います。
(2)応募書類に記載されている個人情報については、本選考の目的のみに利用し、関係法令の規則などに基づくなど正当な理由なく第三者への提供等を行うことはありません。
(3)適任者がいない場合には、今回の採用を見送ることがあります。
(4)本学の定年は65歳です。
<お問い合わせ>

武蔵野大学 大学事務部 武蔵野学部事務室
〒202‐8585 東京都西東京市新町一丁目1番20号
TEL:042-468-3350(直通)
e-mail:pharmacy@musashino-u.ac.jp
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育