HOME大学案内学校法人武蔵野大学採用情報

経済学部 経済学科 専任教員(教授・准教授又は専任講師)
【行動経済学または都市経済学、およびミクロ経済学】募集要項

募集要項

所属学部学科
Department/Major
経済学部 経済学科
専門分野
Area of Expertise
大分類:社会科学
小分類:経済学

「行動経済学」または「都市経済学」、および「ミクロ経済学(入門・中級)」を担当できる方を募集します。実験または実証の研究業績がある方が望ましいと考えます。
担当科目
Courses
 
(1)専門分野の科目(「行動経済学」または「都市経済学」)
(2)「ミクロ経済学(入門・中級)」
(3)「ゼミナール」その他の学科科目
(4)SDGs科目(教養科目)や大学院で関連科目を担当する場合もある。
 
※大学運営業務、クラスアドバイザー等の業務も含みます。
※担当科目は変更になる可能性があります。
職位
Type
教授、准教授または講師
募集人数
Job Opening
1名
勤務形態
Employment Type/Period
常勤 (任期あり)。学位により任期は3~5年。評価による更新または定年制への移行あり。
採用年月日
Starting Date
2023(令和5)年4月1日
待遇
Compensation
[給与]本学の給与規程に基づき決定する
[保険]私学共済(健保)・厚生年金・労災/雇用保険加入
応募要件
Required/Desired Qualifications
(1)当該専門分野について博士の学位を有する方、またはこれに準ずる方。
(2)大学において教育歴のある方。そのなかに「行動経済学」または「都市経済学」、および「ミクロ経済学」が含まれていることが望ましい。
(3)本学での様々な業務を、他の教員と協調して意欲的かつ円滑に行える方。
(4)本学の教育理念を理解できる方。
勤務地
Job Location
有明キャンパス(東京都江東区有明三丁目3番3号/りんかい線「国際展示場」駅より徒歩7分 他)
応募書類
Application Materials
 (1)履歴書〈写真貼付〉※本学所定用紙による 1通
 (2)教育研究業績書  ※本学所定用紙による 1通
 (3)専門分野に関する著書または主要論文 3点程度
 (4)これまでに行った研究及び教育の概要(和文2000字程度、書式自由)
 (5)着任後の研究計画と教育に関する抱負(和文2000字程度、書式自由)
 (6)「行動経済学」または「都市経済学」についての授業計画書(シラバス)(14回分、A4用紙1枚程度、書式自由)
 (7)応募者に関して意見を求めることができる方1名
(氏名、所属・役職、応募者との関係、連絡先(住所、e-mailアドレス)を明記のこと)
 
※本学所定用紙は「添付書類」からダウンロードしてご利用ください。
履歴書および教育研究業績書:word版Excel版記入上の注意事項
※提出書類に不備がある場合は、審査の対象とはなりません。
応募期限
Deadline
2022(令和4)年7月31日(日) 必着
選考方法
Selection Process
(1)第1次 書類審査
(2)第2次 学部面接
(3)第3次 役職者面接
※書類審査の結果は追って本人宛にE-mailにてご連絡をいたします。メールアドレスは必ず明記してください。
書類送付先
Send Applications to
以下にメール添付でご提出ください。
学部事務課 gakuji@musashino-u.ac.jp
メールの標題に、「経済学科(行動経済学または都市経済学、およびミクロ経済学)教員採用への応募」と明記してください。
備 考
Remarks
(1)応募書類に記載されている個人情報については、本選考の目的のみに利用し、関係法令の規則などに基づくなど正当な理由なく第三者への提供等を行うことはありません。
(2)本学の定年は65歳です。
(3)問い合わせは、Eメ-ルにてお願いいたします。Please contact us by E-mail.

お問い合わせ

武蔵野大学 研究支援部 学部事務課(担当:柚口・平野・池田)
〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
e-mail:gakuji@musashino-u.ac.jp
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究