HOME国際交流・留学武蔵野大学から世界へ留学の種類

第2学期留学プログラム

第2学期(6月上旬から8月上旬)~夏季休暇を利用し、海外協定大学、交流校付属語学学校での英語・中国語留学が可能となる短期留学プログラムです。
1年生でも「フィールドスタディーズ」海外プログラムとして全ての第2学期留学プログラムに参加することが可能です。

第2学期留学プログラム

第2学期留学プログラムの概要

特徴

第2学期期間中に英語圏協定校・交流校の付属語学学校へ留学できるプログラムです。
6月~7月は1年を通して最も日本人留学生の派遣数が少なく、また渡航費も比較的安く抑えることが可能です。
語学力向上を目的とし、習得した異文化理解や語学能力を長期留学、海外インターンシップ等に繋げていきます。

留学期間

5週間~10週間(派遣先大学による)

単位認定

留学先大学で終了した単位数、学修時間数、学修成果を本学の「短期留学プログラム」科目、及び英語科目として単位読替します。ただし、学科必修科目への読替は原則できません。

費用

留学先学費、生活費、渡航費等全て自己負担

対象学科

日本文学文化学科、政治学科、経済学科、経営学科、会計ガバナンス学科、人間科学科、環境システム学科

語学能力

語学能力要件なし

第2学期留学プログラム奨学金制度

第2学期留学プログラムを利用する学生で、申請時に次の学力・語学能力を満たしている学生に対し、奨学金を給付します。協定・認定(SAP)留学の奨学金制度と異なり、面接審査などはありません。条件を満たしている学生全員に給付します。

奨学金給付条件

学外学修推進センター事務室にお問い合わせください。

留学先大学一覧(2019年度)


大学名

期間

日程

概算費用

単位認定数

英国

University of Gloucestershire

8週間

7月14日~9月8日

約60~70万

8単位


応募から帰国までのスケジュール(2019年度)


3月募集説明会

4月

①MUSCATで募集・応募案内を確認
②所属学科長、指導教員と相談。単位認定計画書を学務課へ提出。
③旅行申込書・Application Formなどを学外学修推進センター事務室へ提出

5月

事前研修参加(海外旅行保険、費用、危機管理等)

6月

事前研修参加

7月

留学中

8月

帰国後
成績証明書/終了証明書および単位認定願を学務課へ提出
認定手続き終了後、成績通知書へ反映される

注意時点
●第2学期留学プログラムの履修登録は必要ありません。
●履修登録注意科目:通年科目、2学期科目、前期科目
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

入試情報

教育