≪判例秘書Internet の利用について≫

判例を検索することはもちろん、主要判例紹介誌「判例タイムズ」「金融法務事情」「金融・商事判例」「労働判例」 創刊号からの解説を収録しています。
また、論文・評釈・記事を全文で収録しており検索した後すぐに本文を読むことができます。
法令検索では、事件発生時の法令条文を参照することができます。

アクセス方法

利用の際には、有明・武蔵野図書館カウンターにお申し出ください。
有明図書館 ⇒ 館内の3台の端末より利用可能
武蔵野図書館 ⇒ 館内の1台の端末より利用可能

利用後はログアウト

利用終了時には、左上 「ログアウト」 ボタンよりセッションを終了してください。 ブラウザの×ボタンでの終了は避けてください。 同時アクセス数が「2」のため、他の方が利用ができなくなる可能性があります。

検索できる情報は以下のとおり。
  1. 判例
  2. 法令
  3. 四誌解説(判例タイムズ、金融法務事情、金融・商事判例、労働判例)
  4. 判例タイムズ
  5. 金融法務事情
  6. 金融・商事判例
  7. ジュリスト
  8. 判例百選
  9. 法学教室
  10. 六法全書
  11. 銀行法務21
  12. 労働判例
  13. 邦文法律雑誌記事索引
  14. 最高裁判所判例解説

法学系専任教員の皆様へ
図書館より、IDとパスワードをお渡ししている教員の皆様には、 マイライブラリ 内から利用が可能になっております。
詳しくは有明図書館カウンターまでお問い合わせください。