武蔵野大学紀要

武蔵野法学

※( )付は横書きページ

巻号 タイトル 著者 ページ
9号
2018
詐害行為取消権・否認権における「支払不能」とは何か 粟田口,太郎 1-43
マキャヴェッリの国家論 下條,慎一 45-63
わが国における近代保険法制の導入 金尾,悠香 65-96
企業の倒産法制を検討するうえでの基本的立場 石渡,哲
(田中,茉莉子)
(渡部,博志)
(三上,威彦)
99-137
アメリカにおける相続(死亡による財産承継)と生前信託の活用 樋口,範雄 (1)-(36)
近時の裁判実務における児童虐待事案の刑事法的一考察(5) 林,弘正 (39)-(80)
8号
2017
ホッブズにおける自然権と絶対的権力 下條,慎一 1-28
米大統領のパーソナリティ分析 浅川,公紀 29-51
近時の裁判実務における児童虐待事案の刑事法的一考察(4) 林,弘正 (1)-(40)
高齢者虐待と専門家の責任 樋口,範雄 (41)-(73)
他人を害する権利はあるか(1) ―民法上の正当防衛論のために― 鈴木,清貴 (75)-(94)
実験手法を用いた大学と行政との選挙連携プロジェクト 深谷,健
三村,憲弘
(95)-(105)
7号
2017
《武蔵野大学法学部開設記念シンポジウム》
グローバル化と法律学 ―支援と共生―
解題 池田,眞朗 3-6
シンポジウムの趣旨『共生の法律学』 池田,眞朗 7-14
日本国内のブラジル人に対する支援と共生 二宮,正人 15-30
東南アジア諸国における会社法の現状と発展の潮流 朱,大明
〈通訳・翻訳〉金,安妮
31-36
東南アジア諸国への法整備支援と開発法学の展開 ―メコン地域を中心に― 松尾,弘 37-52
パネルディスカッション
カンボジア法教育支援 ―支援から共生へ―
〈パネリスト〉
コン・テイリ
桜木,和代
塩澤,一洋
松尾,弘
〈司会〉
池田,眞朗
53-87
米トランプ政権の100日と今後の展望 浅川,公紀 89-109
ロックの固有権論 下條,慎一 111-130
台湾出兵の終幕
―大久保利通と西郷従道の帰国を中心として―
後藤,新 131-170
近時の裁判実務における児童虐待事案の刑事法的一考察(3) 林,弘正 (1)-(55)
フランス民事責任改正草案(2017年3月13日)試訳 鈴木,清貴 (57)-(102)
5・6号
2016
丸山眞男におけるジョン・ロック研究の意図と意義 ―「思想問題」の文脈のなかで「規範創造的な自由観」を考える― 中村,孝文 1-43
日本法学教育史再考 ―新世代法学部教育の探求のために― 池田,眞朗 45-82
報道関係者の取材源に関する証言拒絶権 石渡,哲 83-110
横領罪と背任罪の連関性についての法制史的一考察 ―改正刑法假案の視座― 林,弘正 111-146
J・S・ミルと近代日本 下條,慎一 147-171
沖縄県初期県政の一考察 ―初代県令鍋島直彬の士族対策を中心として― 後藤,新 173-210
米大統領と外交政策 ―二つの大統領職への理解― 浅川,公紀 211-247
團琢磨の米国留学と民間外交 小川原,正道 249-276
工部省政策過程における「現場」の論理の登場 ―明治七、八年鉄道寮を中心に― 柏原,宏紀 277-308
伊藤博文における「勅令」 ―憲法調査、公文式、明治憲法を通じて― 久保田,哲 309-343
中近世バルト海域における塩の貿易について 斯波,照雄 345-369
福沢諭吉における執筆名義の一考察 ―時事新報論説執筆者認定論への批判― 都倉,武之 371-409
日本の高等教育における新たな動向とA・H・マズローの階層的欲求 ―「やる気」はどこから生まれるか― 荒木,義修 (1)-(13)
英米契約法における錯誤法理の萌芽 ―19世紀司法改革以前のエクイティにおける文書補正命令による錯誤の救済方法について― 古谷,英恵 (15)-(36)
規制改革の動態と官僚制 ―市場から接近する再規制の過程とその構造― 深谷,健 (37)-(71)
消防の共助体制における組織間関係についての研究 永田,尚三 (73)-(98)
4号
2015
武蔵野大学法学部開設記念講演会「愛国の作法」 姜,尚中
(池田,眞朗
中村,孝文
下條,慎一)
1-30
日本のナショナリズムと「国体」 ―リベラル・デモクラシーの可能性を考える 中村,孝文 31-77
マルクスのAssoziation論 下條,慎一 79-94
リーダーシップ・ディレンマの下での米大統領政治 浅川,公紀 95-126
近時の裁判実務における児童虐待事案の刑事法的一考察(2) 林,弘正 (1)-(76)
分離独立権 リーガル・アプローチ&モラル・アプローチ 西立野,園子 (77)-(110)
3号
2015
ルソーの人民主権論 下條,慎一 1-21
米大統領についての神話と現実 浅川,公紀 23-48
「理念の民主政」と「利益の民主政」 ―アメリカ政党対立の構図― 砂田,一郎 49-102
近時の裁判実務における児童虐待事案の刑事法的一考察(1) 林,弘正 (1)-(58)
2号
2014
武蔵野大学法学部開設記念シンポジウム
「地方自治に魂はあるか?」
寺崎,修
田中,愛治
片山,善博
潮谷,義子
橋本,大二郎
東田,親司
西尾,隆
中村,孝文
1-40
「個人保証」の利用の適正化に関する一考察 中村,廉平 41-77
オバマ米大統領の内政、外交、リーダーシップの評価 浅川,公紀 79-97
トクヴィルの市民社会論 下條,慎一 99-123
琉球処分の一考察
―琉球藩廃止までの政治過程を中心として―
後藤,新 125-164
[書評]浅川公紀著『国際政治の構造と展開』 岩田,修一郎 165-169
裁判員裁判制度に内在する諸問題(2)―東京地裁平成25年5月21日第1刑事部判決を素材に― 林,弘正 (1)-(116)
Protection of Irregular Migrants by Sea under International Law Chie Kojima (117)-(145)
1号
2014
『武蔵野法学』創刊の辞 寺崎,修
『武蔵野法学』創刊によせて 中村,孝文
《武蔵野大学法学部開設記念シンポジウム》
21世紀の資金調達と民事法の役割 ―中小企業の発展と市民の幸福のために―
解題 池田,眞朗 3-6
武蔵野大学法学部の研究・教育への期待 須藤,正彦 7-13
武蔵野大学法学部への期待 ―中小企業金融と地域社会発展の見地から― 北川,慎介 15-24
中小企業の資金調達の民事法的課題 ―動産・債権担保融資(ABL)と電子記録債権を中心に― 池田,眞朗 25-52
個人保証の問題点と停止条件付経営者保証 中村,廉平 53-66
倒産と再生の法律問題 石渡,哲 67-88
パネルディスカッション 池田,眞朗
石渡,哲
中村,廉平
小林,信明
米谷,達哉
89-105
国家が直面する安全保障上の脅威の多様性 浅川,公紀 107-140
どのようにして行政権力を民主的にコントロールするのか
―民主主義理論から見たポルト・アレグレ市の参加型予算の意義―
藤井,達夫 141-181
裁判員裁判制度に内在する諸問題(1)―東京地裁平成25年5月21日第1刑事部判決を素材に― 林,弘正 (1)-(101)
企業内研修プログラム「心のアドベンチャー(Adventures In Attitudes)」は、投票参加とやる気を喚起し、抑うつ・自殺志向・いじめを防止できるか? 荒木,義修 (103)-(122)
レオ・シュトラウスの『スピノザの宗教批判』と「神学―政治問題」についての若干の考察 飯島,昇藏 (123)-(160)
[翻訳]リチャード・ネッド・ルボウ著
「反実仮想の思考実験 ―必要な研究ツール―」
石突,美香 (161)-(212)