武蔵野大学紀要

武蔵野大学能楽資料センター紀要

※( )付は横書きページ

巻号 タイトル 著者 ページ
29号
2017
初世梅若実と横浜の素人弟子
―横浜養心会をめぐって(その一)
三浦,裕子 1-10
梅若派謡本刊行者「小 梅洲」 高橋,葉子 11-21
ノエル・ペリが残した近代の文化交流 ―オペラから能楽への軌跡― 坂東,愛子 22-32
[時評]能楽各賞と活発な演能活動 ―二〇一七年の能楽界― 西,哲生 33-36
[活動記録]
二〇一七年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座・能楽研究講座・入門講座 他
37-40
中世の結婚と離婚 ―史実と狂言の世界― 高松,百香 41-57
「朝比奈」という勇将 ―狂言〈朝比奈〉のシテ造型と近世期への展開― 岩城,賢太郎 58-82
笛方が語る狂言の音楽 松田,弘之
高橋,葉子
83-99
狂言のなかの歌と舞 石田,幸雄
三浦,裕子
100-120
〔第五回 能楽研究講座〕近代の狂言師たち ―名人をたどって 羽田,昶 121-136
〔第六回 能楽研究講座〕狂言と映画の出逢い ―一九六七年制作 東映教育映画《狂言》 山本,東次郎
井上,実
司会:三浦,裕子
137-157
[活動記録]〔開設四五周年記念特別講座〕
ようこそ幽玄の世界へ ―能楽の魅力と研究の過去・現在・未来―
語り手:羽田,昶
三浦,裕子
聞き手:池田,眞朗
158-180
[活動記録]二〇一七年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 181-182
文献目録[3]二〇一七年 183-212
28号
2016
謡本から見た梅若家と観世喜之家 ―近代観世流の節付改革 高橋,葉子 1-34
[時評]舞台を彩る数々の催し ―二〇一六年の能楽界― 西,哲生 35-39
[活動記録]
二〇一六年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座・能楽研究講座・入門講座
40-41
延暦寺 ―戦う僧侶・悪鬼退散 殿田,謙吉
三浦,裕子
42-58
泉涌寺 ―またまた勃発! 仏舎利盗難事件 和久,荘太郎
生駒,哲郎
59-77
西本願寺 ―いまに生きる歴史的能舞台 片山,九郎右衛門
金子,健
78-96
清水寺 ―祈る心・籠る人びと 野村,萬
池田,英悟
97-109
〔第三回 能楽研究講座〕観世流片山家の事績と芸統 羽田,昶 110-126
〔第四回 能楽研究講座〕太郎冠者の狂言“ぶす”を科学する 油田,正樹 127-139
〔能楽入門講座〕〔資料〕能楽のいろは 深澤,希望 140-142
[活動記録]二〇一六年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 143-144
27号
2015
連歌と狂言 試論 ―「連歌」と「俳諧連歌」との落差をめぐって 池田,英悟 1-15
能との類似小説 ―北村透谷『宿魂鏡』 竹田,日出夫 16-27
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『伝授免状扣・第二』翻刻 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
深澤,希望
別府,真理子
三浦,裕子
28-69
〔資料紹介 ―寄贈資料概要〕山本東次郎家旧蔵「軍資義捐勧進能」関連資料 別府,真理子 70-73
〔資料紹介 ―寄贈資料概要〕江本知子氏旧蔵 金春流演能写真 羽田,昶 74-75
[時評]各賞の受賞、再演・復曲・新作 ―二〇一五年の能楽界 西,哲生 76-79
[エッセイ]聖徳太子と芸能 三田,誠広 80-81
[活動記録]
二〇一五年度能楽資料センター公開講座・能楽研究講座・お昼のプチプチ入門講座
82-83
能・狂言の動物誌 三浦,裕子 84-97
能はどのように動物を描いているか 高桑,いづみ 98-111
龍と蛇 ―仏教からの贈り物 観世,喜正
石上,和敬
112-129
猿に始まり狐に終わる 野村,萬斎
羽田,昶
130-146
〔第一回 能楽研究講座〕英語能〈聖フランシス〉 ―映像から検証する 講師:リチャード・エマート
司会:三浦,裕子
147
[活動記録]二〇一五年度能楽資料センター狂言鑑賞会 148-149
文献目録[2] 二〇一五年 150-159
〔資料紹介〕「鷹の井」 ―英語能となったイェイツの劇作品(1981)
解題 リチャード・エマート (1)-(10)
原文 ウィリアム・バトラー・イェイツ (11)-(17)
26号
2014
〈頼政〉に見る老境の世界 その三 ―能〈頼政〉の中の「老い」、頼政の人生における「老い」― 池田,英悟 1-13
観世元規著『観世流太鼓手附』考 ―『観世流太鼓手附』と『太鼓手附諸流異同弁 全』との関係を中心に 三浦,裕子 14-22
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『伝授免状扣』翻刻 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
深澤,希望
別府,真理子
三浦,裕子
23-61
[時評]人間国宝、各章の受賞、新作能その他 ―二〇一四年の能楽界― 西,哲生 62-66
[活動記録]二〇一四年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座・特別講座 67
妖怪とお化け 徳田,和夫 68-80
鵺と頼政 ―『平家物語』と能に見る妖怪(もののけ)― 観世,銕之丞
池田,英悟
81-93
能に登場する御霊たち ―菅原道真と崇徳上皇― 梅若,紀彰
三田,誠広
進行:三浦,裕子
94-103
能の鬼女 ―般若と山姥 鵜澤,光
西,哲生
104-115
〔特別講座〕狂言人生八〇年を語る 野村,万作
聞き手:羽田,昶
116-138
[活動記録]二〇一四年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 139
文献目録[1] 二〇一四年 140-150
〔資料紹介〕「漂炎」 ―ジャニーン・バイチマンによる英語能(1985)
解題 リチャード・エマート (1)-(5)
原文 ジャニーン・バイチマン (6)-(21)
翻訳 大岡,信 (6)-(21)
25号
2013
〈頼政〉に見る老境の世界 その二 ―歌ことば「埋れ木」の語誌をめぐって― 池田,英悟 1-17
〔資料紹介〕高楠篝村の狂言〈鷲狩〉 三浦,裕子 18-27
[時評]国立能楽堂の開場三〇周年その他
―二〇一三年の能楽界―
西,哲生 28-31
[活動記録]二〇一三年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 32
能・狂言面制作実演を担当して 北澤,秀太 33-37
狂言にみる東国 川島,朋子 38-39
能楽入門 ―能を体験してみよう― リチャード・エマート
〈聞き手〉岩城,賢太郎
40-41
能と現代音楽 ―私の活動の歩みを振り返って― 青木,涼子 42-58
[活動記録]二〇一三年度武蔵野大学能楽資料センター学生狂言鑑賞会 59
〔資料紹介〕
初代梅若実筆『芸事上数々其他秘書当座扣并ニ略見出シノ事』解題および見出し索引、人名・曲名等索引
〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
深澤,希望
別府,真理子
三浦,裕子
(1)-(29)
〔資料紹介〕「パゴダ」 ―ジャネット・チョンによる英語能(2009年)
解題 リチャード・エマート (30)-(36)
原文 ジャネット・チョング (37)-(51)
翻訳 畠,由紀 (37)-(51)
24号
2012
二〇一二年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 ―能・狂言と近代国家 その二― 1
久米邦武と能楽再興 ―岩倉具視を支えた博覧強記 三浦,裕子 2-28
初世梅若実と一〇〇〇人の弟子 ―明治能楽お稽古事情 別府,真理子 29-49
東アジアと能楽 ―近代国家の歩みの中で 加賀谷,真子 50-74
観梅問題の一〇〇年
―梅若流の樹立から観世流への復帰まで―
梅若,六郎玄祥
小林,責
羽田,昶
75-100
〔資料紹介〕初代梅若実筆『芸事上数々其他秘書当座扣并ニ略見出シノ事』翻刻(三) 初代梅若実資料研究会 101-136
[時評]復曲・新作そのほか ―二〇一二年の能楽界― 西,哲生 137-140
[活動記録]二〇一二年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 141
23号
2011
〈頼政〉に見る老境の世界
―「埋れ木の花さくことも…」歌を中心に―
池田,英悟 1-14
二〇一一年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 ―能・狂言と近代国家― 15
明治維新と能・狂言 小林,責 16-40
岩倉具視の能楽政策と坊城俊政 ―明治一〇年代を中心に― 三浦,裕子 41-60
初代梅若実の日清・日露戦争 ―明治二〇~三〇年代の『梅若実日記』から― 氣多,恵子 61-87
明治演劇史の中の能・狂言 ―明治末から大正にかけて― 山本,東次郎
渡辺,保
羽田,昶
88-110
〔資料紹介〕初代梅若実筆『芸事上数々其他秘書当座扣并ニ略見出シノ事』翻刻(二) 初代梅若実資料研究会 111-146
[時評]さまざまな話題 ―二〇一一年の能楽界― 西,哲生 147-150
[活動記録]二〇一一年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 151
22号
2010
披くということ ―能の大曲・秘曲を演じる意味 羽田,昶 1-14
中世・近世芸能が語り伝えた斎藤実盛 ―謡曲と『源平盛衰記』を経て木曾義仲関連の浄瑠璃作品へ― 岩城,賢太郎 15-40
歌舞伎舞踊「枕物狂」 ―三代目三津五郎所演曲― 金子,健 41-52
「青山大宮御所御能御用係顚末」正誤 小林,責 53-58
〔資料紹介〕初代梅若実筆『芸事上数々其他秘書当座扣并ニ略見出シノ事』翻刻(一) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
深澤,希望
別府,真理子
三浦,裕子
59-95
[時評]悼む
―鬼籍に入った名手たち・二〇一〇年の能楽界―
西,哲生 96-99
[活動記録]二〇一〇年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 ―能の大曲・秘曲― 100
シテ方喜多流・大島政允氏に聞く 聞き手:リチャード・エマート 101-110
太鼓方観世流・観世元伯氏に聞く 聞き手:三浦,裕子 111-127
シテ方観世流・関根祥六氏に聞く 聞き手:西,哲生 128-145
[活動記録]二〇一〇年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 146
〔資料紹介〕「イライザ」 ―アラン・マレットによる英語能(1989)
解題 リチャード・エマート (1)-(6)
原文 アラン・マレット
丸石,やすし
(7)-(19)
翻訳 北村,孝一 (7)-(19)
21号
2009
夢幻能前シテ老翁の性格をめぐって 池田,英悟 1-16
「能は演劇である」ことの再確認 羽田,昶 17-31
〔資料紹介〕翻刻 久米美術館所蔵の能楽社関係資料四点 三浦,裕子 32-46
[時評]人間国宝・雪号・記念能追善能 ―二〇〇九年の能楽界― 西,哲生 47-50
[書評]『佐渡能楽史序説 ―現存能舞台三五棟』 三浦,裕子 51-59
[活動記録]二〇〇九年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 ―仏教と能― 60
能に描かれた仏教 石井,倫子 61-77
西本願寺と能 竹本,幹夫 78-94
僧に扮する ―ワキ方芸談 宝生,閑
聞き手:西,哲生
95-109
「音楽」に見る能と仏教 三浦,裕子 110-125
[活動記録]二〇〇九年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 126
〔資料紹介〕「聖フランシス」 ―アーサー・リトルによる英語能(1970)
解題 リチャード・エマート (1)-(11)
原文 アーサー・リトル (12)-(33)
翻訳 青井,陽治
ダン・ケニー
(12)-(33)
20号
2008
能を詠んだ土岐善麿の歌 羽田,昶 1-20
[研究ノート]金春又右衛門流太鼓方鈴木家について 三浦,裕子 21-27
[時評]新たな人間国宝、文化功労者、芸術院会員 ―二〇〇八年の能楽界― 西,哲生 28-33
[活動記録]二〇〇八年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 ―能と源氏物語― 35
平安朝と中世の美意識 松村,武夫 36-46
女君たちの恋の思い出 山中,玲子 47-59
歌から見た源氏物語と能 水原,紫苑 60-73
謡い舞う源氏の世界 浅見,真州
聞き手:羽田,昶
74-81
[活動記録]二〇〇八年度武蔵野大学能楽資料センター狂言鑑賞会 82
〔資料紹介〕「梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説」人名索引・補遺 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
(1)-(39)
19号
2007
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説(五) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
1-41
[研究ノート]大坂勧進能興行の地 ―大蓮寺前・西高津新地について― 池田,英悟 42-48
[研究ノート]夢幻能前シテの問答 羽田,昶 49-58
[時評]文化勲章、人間国宝、各賞受賞そのほか ―二〇〇七年の能楽界― 西,哲生 59-63
[活動記録]二〇〇七年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 65
モノに見る能の世界【第一回 能舞台】 ―公開性を持つ常設舞台の現状 三浦,裕子 66-81
モノに見る能の世界【第二回 能装束】 梅若,靖記
聞き手:羽田,昶
82-83
モノに見る能の世界【第三回 作り物・小道具】 長島,茂
佐々木,多門
聞き手:リチャード・エマート
84-85
モノに見る能の世界【第四回 能面】 別府,真理子 86-93
[活動記録]武蔵野大学能楽資料センター主催 第三回狂言鑑賞会 94
〔資料紹介〕『パイン・バレンズ(不毛の松)』 ―グレッグ・ジオバニーによる英語能(2006年)
解題 リチャード・エマート (1)-(6)
原文 グレッグ・ジオバニー (7)-(23)
翻訳 加賀谷,真子 (7)-(23)
18号
2006
大坂勧進能と能舞台 池田,英悟 1-13
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説(四) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
14-74
[時評]家元、老女物、狂言のことなど ―二〇〇五~〇六年の能楽界― 羽田,昶 75-82
[活動記録]二〇〇六年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 83
能楽師に聞く ―年来稽古条々【第一回】 森,常好
聞き手:西,哲生
84-92
能楽師に聞く ―年来稽古条々【第二回】 亀井,広忠
聞き手:リチャード・エマート
93-99
能楽師に聞く ―年来稽古条々【第三回】 桜井,均
聞き手:三浦,裕子
100-107
能楽師に聞く ―年来稽古条々【第四回】 鵜澤,久
聞き手:羽田,昶
108-116
[活動記録]武蔵野大学能楽資料センター主催 第二回狂言鑑賞会 117
〔資料紹介〕「かもめ」 ―ダフネ・マーラットによる日系カナダ人をテーマにした英語能(2006)
解題 リチャード・エマート (1)-(7)
原文 ダフネ・マーラット (8)-(28)
翻訳 吉原,豊司 (8)-(28)
17号
2005
義経の能 ―その本説と主題― 西,哲生 1-16
『梅若実日記』に見る三井家と岩崎家 ―明治期の財閥と能― 別府,真理子 17-39
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説(三) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
40-86
[活動記録]二〇〇五年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 87
源義経 ―史実と伝説と― 日下,力 88-102
能と義経 ―演技・演出を中心に― 櫻間,金記 103-106
狂言と義経と知盛 野村,萬斎 107-121
[活動記録]武蔵野大学能楽資料センター主催 第一回狂言鑑賞会 122-123
〔資料紹介〕「ラコタの月」 ―エリック・エンによるアメリカ・インディアンの歌舞と能の融合(2001)
解題 リチャード・エマート (1)-(10)
原文 エリック・エン (12)-(32)
翻訳 土居,由理子
坂場,順子
熊倉,千之
(12)-(32)
16号
2004
延宝五年の大坂勧進能 ―番組と出演者をめぐって― 池田,英悟 1-12
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説(二) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
13-53
[研究ノート]青山大宮御所御能御用係顚末 ―『梅若実日記』をたどって― 小林,責 54-76
[研究ノート]演劇のなかの能楽 ―文化庁芸術祭参加公演をめぐって― 西,哲生 77-81
[時評]二〇〇四年の能楽界 ―三人の能楽師を偲ぶ― 羽田,昶 82-89
[講演記録]二〇〇四年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 90
漱石をめぐる人々と能 帆足,正規 91-101
虚子の俳句と能楽に見る極楽の思想 稲畑,汀子 102-114
泉鏡花と能楽 鈴木,啓子 115-128
三島由紀夫における能 ―歌舞伎と対比して― 羽田,昶 129-144
〔資料紹介〕「ジェーン物狂い」 ―デビッド・クランドルによる一幕の舞踊劇
解題 リチャード・エマート (1)-(6)
原文 デビッド・クランドル (7)-(18)
翻訳 小松,紀子 (7)-(18)
15号
2003
〔資料紹介〕梅若六郎家蔵『門入性名年月扣』翻刻および人名解説(一) 〈初代梅若実資料研究会〉
加賀谷,真子
氣多,恵子
小林,責
土谷,桃子
中司,由起子
別府,真理子
三浦,裕子
1-37
[研究ノート]修羅能〈朝長〉の背景 西,哲生 38-45
[講演記録]二〇〇三年度武蔵野大学能楽資料センター公開講座 47
祭りと芸能 並木,宏衛 48-52
沖縄の組踊 當間,一郎 53-62
壬生狂言 ―聖と俗の万華鏡 八木,喜久男 63-67
黒川能 ―もう一つの猿楽能 大谷,准 68-78
〔資料紹介〕“Blue Moon Over Memphis ―A Noh Dream about Elvis Presley”
解題 リチャード・エマート (1)-(3)
原文 デボラ・ブレボート (4)-(86)
翻訳 加賀谷,真子 (5)-(87)

継続前誌:武蔵野女子大学能楽資料センター紀要 1~14号