トップNews & Events

2017.04.25

学食特集2 ロハスカフェが、6周年を迎えました!

 「身体にやさしく、自然をいただく」を掲げるロハスカフェARIAKEが今年度で6周年を迎えました。間伐材を使ったメインテーブルやストロー素材を活かしたテーブルを配置したお店は、学生・職員のみならず、近隣にお住いの方や企業の方に人気です。学生との関わりも深く、環境学部生(現:工学部生)が店内装飾やコンセプトに参加。現在も、野菜クズを堆肥にして、その土で栽培した野菜を使う「食の循環」プロジェクトを実施しています。
 「食の安全や環境、生産者のこと、食事から学ぶことはたくさんあると思います。ロハスカフェが考えるきっかけになれるようにいろんな取り組みを実施しています。今期から、毎月第3or第4金曜日夜に、環境・社会系の映画を観つつ、ゆるゆると参加者同士でお話をするMU cinemaを開催します。気軽に参加してください」(ロハスカフェARIAKE店長:足立)

ここがポイント!!
「ロハスカフェARIAKE」篇

_B7A3491

■手作りのメニューたち
人気メニューの「雑穀米のタコライス」
自家製のサルサソースが人気の秘訣。

_B7A3560

■テラス菜園
工学部生と協働しておこなっているテラス菜園も拡大予定。
毎年、夏にはフレッシュなバジルが楽しめます。

_B7A3672

■見どころたくさんな店内
「チョークアートや地方の物産コーナーなど、見どころ満載です。お店で待っています!」
絵描きのはまちゃん(左)と足立店長(右)

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職