トップNews & Events

2017.08.30

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~に本学学生が採用されました

文部科学省が掲げる官民協働による留学促進キャンペーン「第7期 トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に本学薬科学研究科 薬科学専攻(修士)の竹島里奈さんが本学学生として初めて採用されました。

竹島さんは7月~8月に行われた壮行会や事前合宿を経て、9月~11月までの3か月間タイに留学します。

竹島里奈さん

薬科学研究科 薬科学専攻 (修士)
竹島 里奈さん

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムとは

2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度で、東京オリンピックが開催される2020年までの7年間で、約1万人の高校生・大学生を”産業界を中心に社会で求められる人材”、”世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材”へと育成するために派遣留学生として送り出す計画です。
<関連リンク>
文部科学省 トビタテ!留学JAPAN

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職