トップNews & Events

2018.02.05

平成30年度前期 海外派遣協定留学生認証式を行いました

1月31日(水)、平成30年度前期の海外派遣協定留学生の認証式を行いました。

海外大学との協定書に基づき、平成30年度前期から米国、英国、豪州、マレーシア、中国、台湾、韓国の大学に15名の学生を派遣します。
海外の大学で語学や学部科目を履修するとともに、異文化体験や現地での学生交流等を通じて、将来、日本はもとより世界に貢献するグローバル人材となることが期待されます。
 
1.留学期間平成29年2月より順次~ 半年又は1年間
2.派遣先米国:Lewis-Clark State College
英国:University of East Anglia
豪州:University of Queensland
マレーシア:Asia Pacific University of Technology & Innovation
中国:陝西師範大学、天津外国語大学、貴州大学、上海大学
台湾:東海大学、銘傅大学
韓国:漢陽大学校、東国大学校

海外派遣協定留学生認証式

認証式後の集合写真
西本学長、渡部国際センター長、欒国際センター次長、派遣学生

前のページに戻る

大学案内
学校法人武蔵野大学
採用情報
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職