トップNews & Events

2018.02.09

教育学部のキャンパス移転計画について

武蔵野大学(東京都江東区/学長 西本照真)は、有明キャンパスが位置する臨海副都心地区における年少人口の著しい増加に鑑み、現在武蔵野キャンパス(東京都西東京市)に設置している教育学部を、2020年4月に有明キャンパス(東京都江東区)に移転することを決定いたしました。
専門性の高い保育者及び教員の育成と教育学研究の更なる充実を図ることで、教育現場が抱える課題解決に貢献するとともに、地域社会の要請に応えてまいります。
平成29年度第5回学校法人武蔵野大学理事会(2018年2月9日開催)議事録(PDF)

移転計画の概要

移転対象教育学部 児童教育学科 (入学定員120名)
     こども発達学科(入学定員100名)
移転時期 2020年4月
移転に伴う
施設設備整備計画
有明キャンパス内に2020年3月竣工予定の新校舎に、教育学部の必要諸室を整備

※・・・2018年4月開設予定

有明キャンパス アクセス

最寄り駅から有明キャンパスまでのアクセス

りんかい線「国際展示場」駅 徒歩7分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅 徒歩6分

有明キャンパス1号館

本件に関するお問い合せ

受験生・高等学校等教員の方

入試センター事務課
TEL:03-5530-7300
在学生・保護者の方、報道関係の方

企画・広報課
TEL:03-5530-7403
移転計画は構想中であり内容は変更となる可能性があります。
最新情報は本学公式Webサイトにて随時発信してまいります。

前のページに戻る

大学案内
学校法人武蔵野大学
採用情報
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職