トップNews & Events

2018.07.09

中国・北京大学との書道交流特別授業を開催しました

6月27日(水)武蔵野キャンパスにて書道交流イベント「日中両国の伝統文化―書道の共同揮毫と大学生との交流」を開催しました。
当日は中国・北京大学 呉 志攀 前副学長をはじめ、早稲田大学孔子学院関係者計9名の方にお越しいただき、武蔵野大学の学生2クラス80名を含めた書道交流特別授業や書道教育文化座談会を行いました。

北京大学の関係者は「中国の大学では書道の授業がないため、今回日本の大学の書道授業に参加できたことは大きな意義があった。」と述べられました。
为庆祝日中和平友好条约缔结40周年,日本东京四所孔院与中国北京大学合力举办了书法交流活动。武藏野大学是这次活动的第二站。这次的活动在武藏野大学孔子学院以及武藏野大学书法家广濑教授的支持下,于6月27日(星期三)在该校武藏野校区举办了书法交流特殊讲义「日本与中国的传统文化―――北大与武大的书法家共同挥毫及大学生书法交流特殊讲义」。当天,北京大学原副校长吴志攀教授,早稻田大学孔子学院共计9名参加了此次的活动。书法艺术家们不仅进行了书法教育文化圆桌讨论会,此外还为80名武藏野大学的学生做了书法交流特殊讲义。中国大学里基本上是没有书法课的,来宾表示,这次能才加日本的大学的书法课是个难能可贵的机会。

授業の様子

書道交流特別授業の様子

記念写真

参加者全員での記念撮影

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職