トップNews & Events

2018.10.04

第3回武蔵野大学中国語スピーチコンテストを開催しました

9月29日(土)武蔵野大学孔子学院は設立以来3回目の「孔子学院の日」を迎えました。
設立を記念して、学内外から広く関係者をお招きし、「第3回中国語スピーチコンテスト」を有明キャンパス3号館にて開催しました。

始めに武蔵野大学孔子学院長欒教授から、スピーチコンテスト参加者に楽しく中国語を学び東京2020オリンピックを迎えましょうと挨拶。来賓を代表して中国大使館教育処呉明二等書記官が、今年は日中平和友好条約締結40周年であり、将来を担う若者、特に中国語を学ぶ日本の若者と日本語を学ぶ中国の若者に日中両国が更なる友好のためにたくさんの橋をかけてくださいと呼びかけました。

今回のスピーチコンテストは高校生の部6名と大学生の部6名が参加し、計12名の流暢な中国語スピーチと中国知識問答により競い合い、その結果、以下の入賞者を選出しました。審査委員長の北京大学客員教授西園寺一晃先生より「順位をつけ難いレベルの高いスピーチだった、内容もとても充実していた」との講評がありました。

スピーチ終了後には、中国文化紹介ステージを設け、本孔子学院気功講座を担当する劉暎渲先生による気功「導引養生法」が披露され、また本学日本人学生による京劇の歌「梨花頌」が披露され、一気に会場を盛り上げました。さらに、コンテスト終了後、発表者を囲んで和やかに交流会が開かれました。当日はあいにくの天気にも関わらず、120名以上の方にご来場いただきましたこと、厚く御礼申し上げます。

第3回武蔵野大学中国語スピーチコンテスト入賞者

高校生の部
最優秀賞:南口 舞
(みなみぐち まい)
創価高等学校
優 秀 賞:小野 嘉蓮
(おの かれん)
創価高等学校
大学生の部
最優秀賞:山元 優美
(やまもと ゆみ)
武蔵野大学
優 秀 賞:出地 佑希
(いでち ゆうき)
明海大学

 

特別賞・西東京市日中友好協会賞
高校生の部:木村 千恵
(きむら ちえ)
伊奈学園総合高等学校
大学生の部:小関 涼太
(こせき りょうた)
武蔵野大学
敢闘賞
岡下 明日香
(おかした あすか)
関東国際高等学校
花園 千代子
(はなぞの ちよこ)
関東国際高等学校
川上 詩織
(かわかみ しおり)
和光国際高等学校
松坂 茉留
(まつざか まる)
法政大学
星島 園子
(ほしじま そのこ)
北九州大学
枦原 唯
(はぜはら ゆい)
武蔵野大学

集合写真

参加者全員での記念撮影

南口さん

高校生の部 最優秀賞:南口 舞さん

小野さん

高校生の部 優秀賞:小野 嘉蓮さん

山元さん

大学生の部 最優秀賞:山元 優美さん

出地さん

大学生の部 優秀賞:出地 佑樹さん

<関連リンク>

武蔵野大学 孔子学院
https://www.musashino-u.ac.jp/confucius/


第3回武蔵野大学中国語スピーチコンテスト結果報告(孔子学院)
https://www.musashino-u.ac.jp/confucius/topics/report20/

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職