トップNews & Events

2018.10.19

第1回副学長杯「武蔵野FS動画・プレゼンコンテスト」を開催しました

10月14日(日)摩耶祭の企画として、第1回副学長杯「武蔵野FS動画・プレゼンコンテスト」を開催し、法律学科1年藤岡 拓夢さんが最優秀作品に選ばれました。
 
本学は、必修科目 学外学修プログラム「フィールド・スタディーズ」において、今年度1年生約2,150人が国外や国内各地を訪れ、フィールドワークや地域活性化支援、観光振興支援、地域福祉支援、地元産業支援、インターンシップ等を実践し、自身の専門分野と社会とのつながりを体感。その活動の成果をまとめた動画を学生自らが制作し、プレゼンテーションとともに発表、最優秀作品を決定しました。このコンテストは摩耶祭の企画の一つとして公開形式で開催され、当日は約50名の観客が見守る中、5組の学生が熱いプレゼンテーションを繰り広げました。

最優秀作品に選ばれた法律学科1年藤岡 拓夢さんは、「武蔵野市空き家調査」というテーマについて動画発表とプレゼンテーションを行いました。市が抱える空き家問題について、この夏、調査・検討・行政へのプレゼンテーションまでを行った内容をまとめました。空き家問題は、民法・行政法・税法等たくさんの法律がかかわる問題です。法律学を学ぶ学生が、専門の学びと深く関わるテーマで学外学修を行い大変有意義な発表となりました。
また、このフィールド・スタディーズの企画推進を行う、山田学外学修推進センター長をはじめ、学内外の教員が集まり、学生へアドバイスを伝える機会となりました。

主催者である池田 眞朗 副学長は「武蔵野FS・動画コンテストは、事後学修の成果の発表として非常に良いものであったと感じております。参加賞の作品にも、動画として非常に質の高いものがありました。日ごろより、フィールド・スタディーズは事前・事後学修が大切であるとみなさんに話しており、今後も学生がフィールド・スタディーズの事後に、その成果をお互いに発表しあい、それぞれ専門の学びにきちんとつながるような行事にしていきたいです。」と述べました。

714

山田 学外学修推進センター長

IMG_1609

後藤 学外学修推進センター次長

20181014_第1回武蔵野FS動画・プレゼンコンテスト-(10)

最優秀賞を受賞した藤岡 拓夢さんのプレゼンテーションの様子

20181014_第1回武蔵野FS動画・プレゼンコンテスト-(11)

プレゼン優秀賞を受賞した矢部 魁一さんのプレゼンテーションの様子

DSC00451

出場者全員で記念撮影

参加者一覧

 
テーマ学部学科学年氏名
最優秀賞武蔵野市空き家調査法学部法律学科1年
藤岡 拓夢さん
プレゼン優秀賞中国FSプログラム2018人間科学部人間科学科1年
矢部 魁一さん
文学部日本文学文化学科2年
齊藤 初音さん
参加賞秋田県鹿角市商店街元気UP&移住者支援体験プロジェクト法学部政治学科1年
島田 樹さん
人間科学部人間化学科1年
大山 陽南子さん
江花 亜楠さん
文学部日本文学文化学科1年
立澤 淑乃さん
参加賞建築の起源からその未来までを辿る旅工学部建築デザイン学科1年
会田 憲太郎さん
内藤 雅貴さん
多仲 晴奈さん
倉田 大和さん
参加賞建築の起源からその未来までを辿る旅工学部建築デザイン学科1年
大島 美萌さん
上田 茉優さん
津山 夏維さん
工学部建築デザイン学科3年
秋元 美悠さん
村上 まゆきさん

<関連リンク>

フィールド・スタディーズ(長期学外学修)
https://www.musashino-u.ac.jp/academics/basic/career_education.html

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職