トップNews & Events

2019.04.02

武蔵野大学附属千代田高等学院と高大接続に関する協定式を行いました

武蔵野大学附属千代田高等学院の荒木貴之校長が本学 有明キャンパスに来校し、4月1日(月)に高大接続の協定式を行いました。
本学と武蔵野大学附属千代田高等学院は、高大連携(アドバンストプレイスメント)を推進することで合意しており、2019度、武蔵野大学附属千代田高等学院メディカルサイエンスコース(2018年設置)の2年生が、本学の薬学科及び看護学科の授業を受講します。これは、高校在校時から大学の開講科目を学ぶことができる取り組みです。
本協定式を足がかりとし、武蔵野大学附属千代田高等学院との更なる交流を推進する予定です。

高大接続協定式

協定式を行いました[荒木校長(左)・西本学長(右)]

高大接続協定式②

更なる交流を推進していきます

<関連リンク>

武蔵野大学附属千代田高等学院
https://www.chiyoda.ed.jp/

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育