トップNews & Events

2019.05.15

2020東京オリンピック・パラリンピック大会期間中に本学で開催される、「2020ホストタウン・ハウス」について記者発表会が行われました

2020年7月からスタートする東京オリンピック・パラリンピック大会期間中に、本学有明キャンパスにて「2020ホストタウン・ハウス」が開催されることとなり、記者発表会が5月15日(水)に大手町で行われました。
この「2020ホストタウン・ハウス」は、一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会が主催し、1か月半に渡る2020東京オリンピック・パラリンピック大会期間中に、全国で行われているホストタウンの交流活動の拠点として本学有明キャンパスで開催されます。
7月から開催されるこのイベントでは、各地が目指すこれからの活動の方向性や、エンターテイメント、各地の食材紹介など、多様な文化やコミュニケーションが集まる場になります。
(一社)ホストタウンアピール実行委員主幹会員である本学からは、池田副学長が出席し挨拶しました。
東京オリンピック・パラリンピック担当大臣の鈴木 俊一 衆議院議員も参加され、「今後もホストタウンが更に盛り上がる事を期待しております。」と述べられました。
※主幹会員(東武トップツアーズ株式会社、株式会社八芳園、株式会社パソナグループ、本学)

記者会見の様子 2020ホストタウン・ハウス

主幹会員の本学と3社

池田副学長 2020ホストタウン・ハウス

池田副学長による挨拶

鈴木大臣と池田副学長 2020ホストタウン・ハウス

鈴木オリンピック・パラリンピック担当大臣と池田副学長

落合次長

本学の「2020ホストタウン・ハウス」の取組みを紹介する、落合事務局次長

メディア写真 2020ホストタウン・ハウス

記者発表会には各社メディアが多数来場

鈴木大臣

各メディアから取材を受ける鈴木オリンピック・パラリンピック担当大臣
ホストタウンアピールイベントには、既に定期的に本学から学生がボランティアスタッフとして参加しています。
7月22日からの本学学生ボランティアの参加に加え、イベントの盛り上がりが期待されます。
 
【2020ホストタウン・ハウス概要】
期間:2020年7月22日(水)~8月9日(日)、8月25日(火)~9月6日(日)
会場:武蔵野大学 有明キャンパス 1号館・3号館・6号館他(予定)
主催:一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会
概要:コミュニケーションゾーン、ディスカバリーゾーン、フェスティバルゾーン、マッチングゾーン等の4ヶ所で、展示や、講演会、各国・各町によるイベントステージやテーマレストラン、交流会等が開催されます

<関連リンク>

ホストタウンの推進について(内閣府 政策会議)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/hosttown_suisin/
2018.08.03 2020東京大会を2年後に控え、東京スカイツリーで開催された「Host Town Lineups 2」に参加しました
https://www.musashino-u.ac.jp/news/20180803-05.html
 2018.02.28 2020年東京大会に向けた「ホストタウンサミット」Host Town Summit toward Tokyo 2020 Gamesが開催されました
https://www.musashino-u.ac.jp/news/20180228-02.html

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育