トップNews & Events

2022.01.17

第13回「データビジネス創造コンテスト」にて数理工学科生の2チームが未来創造賞と審査員特別賞を受賞

2021年度 第13回「データビジネス創造コンテスト」(主催:慶應義塾大学SFC研究所、データビジネス創造・ラボ)本選会が9月11日(土)にオンラインで開催され、本学工学部数理工学科「プロジェクト」授業のチームGemileoが未来創造賞を、数理工学科西川哲夫研究室3年生チームLINKが審査員特別賞をそれぞれ受賞しました。
 
今回は「モビリティデータが創るスマートシティ ~スマートモビリティが支える未来の生活~」をテーマとし、株式会社Mobility Technologiesから提供されたタクシー乗降件数に関する統計情報、ドライブレコーダー画像や独自に収集したデータを多角的に分析し、未来の生活をよりよくする提案が募集されました。44チームから10チームが予選に通過し、本選発表会での最終プレゼンテーションを行い、見事本学の2つの学生チームが受賞しました。本学学生の同大会での受賞は2年連続で通算3回目となります。

[未来創造賞]

受賞チーム Gemileo
メンバー馬場 綺海、土方 愛斗、藤田 大輝、棚田 真起、濱田 一輝、大和 正樹、湯山 力輝
賞および作品名『振動発電による都内交通量の持続可能なエネルギー利用』
 
 

Gemileo_改訂

表彰式でのチームGemileoの皆さん

[審査員特別賞]

受賞チーム LINK
メンバー藤田 海渡、⼀桝 喬也、平井 ⼀史、秋葉 礁、須戸 琴香、篠崎 美咲
賞および作品名『次世代タクシー配車アプリ~LINK~』

 

LINK_改訂

表彰式でのチームLINKの皆さん

【Gemileo 濱田 一輝さんのコメント】

私達は、コンテストのテーマであるスマートシティの実現を目指すために、東京都の膨大な交通量が持つエネルギーの持続可能な有効活用に注目し、車の通過時の振動発電によって車の速度や重量を表示する「交通モニタリングシステム」を提案しました。今回の提案は、振動発電を速度や重量のセンサーとして用いることで、災害時にも運用可能なシステムがデザインできたことや、提供されたタクシーの乗降件数データから都内の交通量分布を推定し、コストパフォーマンスの良い機器の最適配置を提案したことなど、これまでにない革新的な提案だと自負しています。しかし、このような新しい提案が一体どのように評価されるのか、とても不安ではありましたが、未来創造賞を受賞できて大変光栄に思います。
 
本コンテストに参加して、振動発電には磁歪材料という聞きなれない素材が使われている事や、日本の交通情報システム、エネルギー事情、SDGsなど、学んだことは沢山あり、これからの勉強に対する意欲が促進されました。また、統計学やデータサイエンスについての知識や技術についても、普段の授業よりも何倍も吸収でき、この活動を通じてとても自主性が高まったと思います。
 
コロナ渦において、チームのリモート作業を毎日行い、試行錯誤の時間は膨大なものでしたが、そのすべてが自分の糧になったように思います。この受賞は、チーム内の協力、ご指導して下さった西川先生、振動発電ユニットの製品データを開示して下さったセイリツ工業様のお陰だと思っております。今回経験した、課題を自分で見つけそれを解決していくようなエキサイティングな活動を、これからも是非続けていきたいと思います。そのために一層勉強にも力を入れていきたいです。

【LINK 藤田 海渡さんのコメント】

タクシー利用者の幸福度向上とタクシー業界の発展を目指して、タクシー乗車数データや相乗り実証実験結果の分析と相乗りのシミュレーションを行い、駅を乗車地とした新規相乗りアルゴリズムと名刺交換・対戦ゲームサービスを提案しました。APIなどを活用することにより、タクシーの実際の需要を反映させたアルゴリズムを作成することができ、高い相乗りマッチング率を期待できるものになりました。また、名刺交換・対戦ゲームサービスは、タクシーへの乗車を知らない人どうしが出会う機会ととらえて、その機会をより充実させて楽しめるものとして提案しました。
 
今回の提案を行うにあたって、これまで学んできた統計学やプログラミングの知識を実際に活かすことができ、学んだことへの理解を深めることができました。一方で、ツールや対象分野に関する知識や理解への不足を大いに実感し、今後の勉強に対する意欲が大変高まりました。これからも一層、勉学に力を入れて参ります。
 
コロナウイルスの流行禍であるため、オンラインでほとんど毎日作業を続け、受賞するまではとても忙しい日々を過ごしておりました。この受賞は、様々な方のご協力により得られたものです。ご指導を頂いた西川先生をはじめ、関わって下さった全ての皆さまへ心より感謝申し上げます。

関連リンク

第13回データビジネス創造コンテスト
https://dmc-lab.sfc.keio.ac.jp/dig13/
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究