講師のご紹介


劉 勇(リュウ ユウ)
孔子学院本部派遣准教授

出身地:中国天津市
天津人民広播電台(ラジオ放送局)でジャーナリストとして日中友好交流番組担当。愛知教育大学大学院で教育学修士号、名古屋大学大学院教育発達研究科で教育学博士号をそれぞれ取得。現在は天津外国語大学日本語学院準教授として、日本語教育に携わっています。武蔵野大学で客員教師として1年間中国語講座担当。 趣味は日本語ニュースの視聴。
等身大の中国と中国人、真の中華文化を御理解いただき、日中両国の国民相互理解を深められるように、恩返しの気持ちで精一杯頑張りたいと思います。


崔 顕軍(サイ ケングン)
孔子学院本部派遣教授

出身地:中国湖北省
中国南開大学で文学博士号を取得後、天津外国語大学へ入職。アメリカ、韓国の孔子学院で教鞭をとったこともあり、中国語教授として今日まで18年間中国語教育に携わっています。趣味はスポーツ、音楽鑑賞、旅行。
受講生に中国語の達人と中国通になっていただけるような、有意義な講座を目標にしています。


馬 蘭(マ ラン)
孔子学院本部派遣講師

出身地:天津市
天津師範大学中国語学部卒業後、天津外国語大学へ入職。以来、30年間にわたり中国語教育事業に携わり、各国の留学生向けのさまざまな中国語講座を担当してきました。豊富な中国語教育経験を持っておりそれを活かして、今回日本で教えることができることうれしく思います。また、2度にわたって韓国の大学で教鞭を取ったことがあり、日本における中国語教育能力検定試験(HSK)事務室での仕事経験もあります。
趣味は音楽と旅行、得意なことは美味しい中国料理を作ることです。


劉 芸(リュウ ウン)
孔子学院本部派遣教員

出身地:中国安徽省
天津外国語大学修士課程在学中。2013年、孔子学院中国語講師として1年間タイへ派遣。
皆さんにお講義を通じて、中国と中国文化を学べるような、楽しい講座になるように心がけます。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


劉 暎渲(リュウ エイセン)
武蔵野大学孔子学院非常勤講師

中国天津市出身。
天津財経大学卒業、天津体育学院運動訓練学科卒業。中国天津市呉式太極拳研究会理事。2008年北京オリンピック歓迎式典で太極拳を披露。第9回中国武術の里競技会で42式太極剣金メダル獲得、42式太極拳銀メダル獲得。天津市第3回全民健身大会の伝統武術の部で、女子太極拳1位を獲得。
中国健身気功海外指導員、国家級社会体育指導員の資格保持者、中国武術五段。2012年来日、32式太極拳・健身気功特別講習会の講師を務めるなど、太極拳、気功法講師として、活躍中。