HOME教育3つの教育方針

武蔵野地域5大学/放送大学単位互換

武蔵野地域5大学 単位互換制度

単位互換協定を結んだ亜細亜大学・成蹊大学・日本獣医生命科学大学・東京女子大学・本学の学部学生が、所属する大学以外の協定大学の授業科目を履修し、修得した単位を所属する大学の単位として認定する制度です。

この制度により、多岐にわたる授業科目の履修が可能となり、学生の関心や興味に応じて、それぞれの大学の特色ある授業科目や本学では学べない分野の授業科目が履修できます。また、他大学との交流をとおして幅広い視野を培うと共に、新たな学習意欲を高めることもできます。この制度を大いに活用して、充実した学生生活を過ごすことを期待しています。

概要

1.申請資格
本学に在学する大学各学部2年生以上の学生。

2.履修科目
各大学で履修を許可している科目。

3.履修単位
1)取得した単位は各学年の自由選択単位として卒業所要単位に算入されます。
2)受入れ大学で履修した授業科目は、本学の成績評価方法により評価され、合格点(C評価以上)であれば単位が認定されます。

4.受入れ大学での身分受入れ大学で、上記身分の学生証を発行します。なお、本学が受け入れる上記4大学の学生は、「特別聴講学生」の身分となり、本学が発行した写真入りの「特別聴講学生証」を携帯することになります。

5.履修上の遵守事項
許可された科目を履修する場合は、受入れ大学の学則その他の諸規則を遵守しなければなりません。

6.履修料
5大学の単位互換協定に基づき履修する場合は、各大学とも履修料が免除されます。ただし、実験・実習費等の経費については、受入れ大学の定めにより支払うこととなる場合があります。

7.施設・設備の利用
受入れ大学の図書館その他の施設を利用することができます。

8.通学手段
自転車、バイク等の使用は、各大学でルールが違うので、受入れ大学で確認してください。

※上記以外の必要事項は、学生ポータルサイトMUSCATにてお知らせします。

放送大学との単位互換について

放送大学は、無試験で入学できて、誰もが学べる大学です。テレビとラジオで授業が行われ、人文・社会・自然・産業等幅広い分野の約300科目を開講してい ます。都合により授業を視聴できなかった場合は、各学習センターに備えられたビデオテープ・オーディオテープにより再視聴ができます。2学期制で、年2回 入学の機会があります。

本学と放送大学との単位互換協定により、放送大学の「特別聴講学生」として放送大学の科目を履修することで、本学の卒業所要単位数に含めることができます。本学に開講されていない科目を履修することにより、学問の幅を広げることができます。
お問い合わせ
教学事務部武蔵野学務室 TEL:042-468-3191
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職