学部 入試情報

HOME入試情報学部 入試情報

2020年度入試 参考
2020年度の入試情報です。2021年度の入試情報は決定次第お知らせします。

高等教育の修学支援新制度について

NEWS
EVENTS

入試制度を調べる

入試のポイント

Point.01

一般入試の募集定員が増えます

2019年度入試に比べて募集定員を大幅に増員。合格のチャンスが広がります。

一般入試 
875名⇒925名(50人増員)
センター利用入試
250名⇒310名(60人増員)

 

Point.02

検定料割引制度

「武蔵野大学で学びたい」という受験生のために、一般入試・センター利用入試などで入学検定料の負担を減らすさまざまな割引制度を用意しています。

 

Point.03

パック出願

複数の入試区分を組み合わせたパック出願を利用すると、検定料割引制度よりも安く、1回にまとめて出願できるので効率的かつ合格のチャンスも拡がります。

 

Point.04

英語外部検定活用方式

英語の筆記試験に代えて、英検など英語外部検定のスコアを活用できる、全学科を対象にした方式です。
 

 

Point.05

学内併願無料

ムサシノスカラシップ入試、全学部統一入試、一般入試では、入試区分毎に1回分の検定料で複数の学科に出願することができます。

 

Point.06

奨学生入試制度

奨学金を希望する方の中から優秀な入試成績で合格した方を対象に、最大で4年間(薬学科は6年間)の授業料を全額免除します。

 

Point.07

特待生制度

希望者の中から入試成績等により育成プログラム(公認会計士/税理士/国家公務員)の特待生を選抜します。

Point.08

入学金18万円

より多くの学生に学びの場を提供したいと考え、学費をできる限り抑えています。私立大学の平均と比較しても負担の少ない金額に設定し、大学進学を目指す受験生を強く後押しします。

2018年度より25万▶18万円に減額

 

Point.09

入試解答公開

2019年度実施のムサシノスカラシップ入試から入学試験の解答を公開しています。各入学試験実施後~合格発表までの間に公開します。

 

高等教育の修学支援新制度について
令和2年4月より、国による「高等教育の修学支援新制度」が始まります。
この制度は、進学意欲がありながらも、経済的理由で進学が困難な学生へ、授業料等の減免及び返還不要な奨学金を併せて支援するものです。
このたび武蔵野大学では、文部科学省の機関要件の確認を受け、対象校に決定しました。

これにより、本学に進学予定で要件を満たす方はこの支援を受けることができます。
以下の通り入試区分によりご案内が異なりますので、該当する入試区分をご確認の上、所定の手続きをお取りください。

なお、適用となった場合の金額はこちらをご確認ください。
予約手続を行っている方
2019年12月までに合格発表を行った入試の受験生

すでに納入頂いている入学手続時納入金について、入学後に本制度の支援区分に応じて減免額を還付いたします。
手続きの流れについては以下の案内文でご確認ください。

2020年1月以降に合格発表を行う入試の受験生

入学手続時納入金は入学金(18万円)のみとなり、前期分学費等は入学後(5月頃を予定)まで猶予いたします。
手続きの流れについては以下の案内文でご確認ください。
予約手続を行っていない方
現在、高等学校等で予約手続を行っていないが申請を希望される場合(高校既卒者、高卒認定試験合格者含む)は、入学後のガイダンスにご出席ください。
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育