HOME研究研究倫理

研究倫理教育

本学では、広く研究活動に関わる者を対象として、不正行為の事前防止のための研究倫理教育を行う事になりました。
①武蔵野大学研究倫理教育プログラム
「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)」にて要請されている研究倫理教育について、CITI Japan プロジェクトが提供するものを採用しています。

受講対象者

1 専任教員(研究者:e-Rad登録者)
2 非常勤研究者(客員研究員等:e-Rad登録者)
3 研究業務に従事する専任事務職員
4 大学院生(科研費など競争的資金に携わる研究補助者・協力者に限る)

ログイン

下記のCITI Japan(コンプライアンス教育)ログインページよりログインし、研究倫理教育プログラムを受講・修了してください。

CITI Japan

※CITI JapanユーザーID・パスワードを紛失した場合、新規に受講を希望される方は下記へお問い合わせください。
有明キャンパス 学部事務課  TEL:03-5530-7730/FAX:03-5530-3812 E-mail:a_gakubu@musashino-u.ac.jp
武蔵野キャンパス 武蔵野学部事務室TEL:042-468-3350/FAX:042-468-3040 E-mail:pharmacy@musashino-u.ac.jp

受講手順

受講対象者の方は、下記の受講手順に従い、武蔵野大学研究倫理教育プログラムを受講してください。
1 CITI Japanにログインして、次のうち必要な受講コースを選択します。責任ある研究行為:基盤編, Stage 1(1単元)
2 受講(Start)に際し、受講に先立つ誓約に同意します。
3 受講後、単元の末尾にある「クイズを行う/Take the quiz」に回答し、「修了証(印刷/Print)」を出力します。
  ※ クイズの所要時間は約5分です。80%正解した場合、修了となります。
  ※ 80%正解するまで、繰り返しクイズを受けることができます。
  ※ 任意コースは、受講しても修了証の出力はありません。
4 受講修了です。お疲れ様でした。修了証はご自身で大切に保管ください。提出の必要はありません。
CITI Japan ONスクリーンeラーニング受講手順

注意事項

受講期間終了時に、担当事務局が修了状況を確認し、コンプライアンス責任者宛てに通知します。
②日本学術振興会 研究理論教育
「科学の健全な発展のために-誠実な科学者の心得-」

受講対象者

1.大学院生(①の対象者に該当しない方)
2.学部生

受講手順

以下のリンク先より日本学術振興会のホームページに移動し、「科学の健全な発展のために-誠実な科学者の心得-」を必ず一読してください。
「科学の健全な発展のために-誠実な科学者の心得-」
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職