HOME教育学部文学部日本文学文化学科

学科紹介

コミュニケーション力は、文学や語学でさらに磨かれる

日本文学文化学科では、日本文学、日本文化や日本語を学ぶことにより、豊かな感性を養い、確かな問題意識を育み、読解力・表現力・創造力・批評力を養成するカリキュラムを展開。芥川賞作家の三田誠広教授、能楽研究者で自らも謡い、仕舞を舞うリチャード・エマート教授をはじめ、著名な小説家、文芸評論家、書道家、童話作家、詩人、歌人、俳人、文学・日本語・文化研究者など、幅広い分野の教授陣が、それぞれの研究領域できめ細かな指導を行っています。

武蔵野日文Facebook https://www.facebook.com/武蔵野日文-314949915361115/?ref=hl

学科DATA

取得できる学位

学士(文学)

人数

専任教員数
入学定員数
学生数(平成29年5月1日現在)

11名
220名
791名

キャンパス

1年2年3年4年
武蔵野キャンパス

学生男女比

男子274名女子517名
35% 65%

目指す資格

● 中学校教諭一種免許状(国語)
● 高等学校教諭一種免許状(国語・書道)
● 学校図書館司書教諭資格
● 司書

将来の職業イメージ

文学・語学ジャンル
● 国語科教員 ● 研究者 ● 図書館司書 ● アナウンサー ● 編集者 ● 記者 ● 出版関係 ● 広告関係 など
文化・創作・芸術ジャンル
● 舞台関係 ● 書道芸術 ● 博物館活動 ● 研究者 ● 書道教員 ● マスコミ関係 ● 文化事業のプロデュース ● 編集者 など
スペシャルアドバンスコース
<国語科教職コース>
● 中学・高等学校教諭(国語)
<司書・司書教諭コース>
● 図書館司書 ● 中学校・高等学校の学校図書館司書教諭

主な就職先

● 東日本旅客鉄道 ● 第一生命保険 ● 三越伊勢丹ホールディングス ● 北越銀行 ● エヌ・ティ・ティ・システム技研 ● 丸紅情報システムズ ● AOKI ● アーバンリサーチ ● ビックカメラ ● 大王海運 ● 警視庁 ● 東京都教育委員会 ● 神奈川県教育委員会 ● 板橋区役所 ● 長野市役所 他

就職率(2016年度実績)

90.7 %


教員メッセージ
言葉を読むことや書くことを通して
自分の言葉を耕し、豊かな心を育もう
学科長 宮川 健郎  教授
立教大学大学院 文学研究科
日本文学専攻修士課程修了[ 修士(文学)]
研究領域:日本文学(近・現代文学)
日本文学文化学科では、文学や文化、日本語などに興味関心のある学生が、それぞれの学びを通して豊かな感性を養っています。本学の特色は、専門スタッフの中に古代から現代まで各時代の専門家が揃っていることです。小説家や詩人、歌人といった教員も多いため、文学を研究対象とするだけでなく、創作する上でも学べることが多くあります。また、伝統芸能や書道に触れられることや、4年次の卒論ゼミに向けて1年次から手厚いサポートが受けられることも本学ならではの特長です。自分自身を作っているのは「言葉」です。言葉を読むことや書くことを通して内なる自分の言葉を耕し、豊かな心を育み、その豊かさを他者にも発信できる人になってほしいと思います。
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職