HOME教育学部経済学部経済学科

学科の特長

経済学は、一般的に景気や雇用、経済成長や経済史などの経済現象を分析しますが、最近では、教育や介護、環境問題など、社会のさまざまな分野 の問題の分析にも応用されるようになってきています。なぜ多様な社会問題の分析に経済学が使われるようになっているのでしょうか?それは、 経済学の分析の目的が「どうしたら、みんなが幸せになるか」だからです。

経済学科専門性を高めるカリキュラム

経済理論とデータ分析を基礎から段階的に学び、経済のメカニズムを理解する

分析対象を「科学的に」分析するにあたって、経済学では、現実の社会経済がどのように動いているのかを理論化して考える
こと、統計データを用いて現実を分析し理論が正しいかを確かめること、という2つの分析方法を用います。経済学科では、1年次から2年次にかけて、経済理論とデータ分析の基礎科目をしっかりと学んで経済学の分析方法を身に付けます。そのうえで、2年次の後半以降に、さまざまな分野での問題を経済学的にどのように分析するのかを学びます。基礎をしっかりと学び、そこから発展させることによって、経済社会問題に対する理解が深まります。

経済学科膨大なデータを論理的に分析する能力を養う

データを正確に分析する力を養って、幅広い進路へ

現代社会では、政府の政策立案や企業の経営において、課題解決のために統計データを用いた分析が求められるようになっています。したがって、政府の統計や企業が保有する消費者の購買データなどを正確に見極め、分析し考察できるスキルを持つ人材が、いま、社会のあらゆる分野で求められていると考えられます。経済学科では、データ分析に欠かせない統計的手法を学ぶ授業やゼミが充実しています。レポートの作成やプレゼンテーションでパソコンを使いこなして、データを正確に分析する能力を身に付けることによって、幅広い分野で社会に貢献できる人材を育てます

国家公務員育成プログラム

国家公務員育成プログラム

本気で国家公務員を目指す学生を支援するプログラムです。1年次から専任教員が教育内容をコーディネートし、試験直前まで徹底指導します。

詳しくはこちら
国家公務員育成プログラム
学生VOICE
あらゆる分野に
繋がりを持つ経済学。
学びを深めて
社会への還元を目指します
滝吉 美駒
栃木県立宇都宮中央女子高等学校 出身
経済学部 経済学科 3年
※取材当時の学年です
経済学はあらゆる分野と繋がりを持っています。語学やスポーツ、オリンピックなどを経済的な視点から考え、身近な事象を分析する「ゲーム理論」で世の中の事象と経済の繋がりを実感しました。分析内容を基に戦略を考えることで、あらゆる経済問題に対して独自に解析していく姿勢が養われました。また、「フィールド・スタディーズ」で長野のリンゴ農家で農業体験実習を行ったことで、市場調査にも興味が湧きました。今後も経済学科の学びを深め、世の中の事象を解き明かしていきたいです。
学生VOICE
経済学科で学び、気付いたのは「考え方に正解も不正解もない」こと。
異なる視点を大切にして学んでいきたい
砂押 優花
4年
茨城県立日立北高等学校 出身
授業では、金融や経済政策が消費者や市場の需要と供給にどのような影響を与えるかなどを学んでいます。特に印象に残っているのは「経済思想史」の授業です。有名な経済学者たちの経済に対する思想を学び、理解を深めた上で、その思想をどう解釈するか、文献や他の見解などを参考に考えをめぐらせました。授業で先生がおっしゃっていたのは「思想に対する考え方に正解も不正解もない」ということ。その言葉の通り、同じ授業を受けた友人と私の解釈が異なっており、違う視点から思想を考え直すと見えてくる発見もありました。社会に出て多様な考え方に触れるときには、自分の考えに固執せず色々な人の意見を聞き、自分の視野を広げていきたいです。

経済学科

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育