HOME教育学部人間科学部人間科学科

カリキュラム

カリキュラム

人間科学科では、人間の心理、生命、社会行動を科学的方法論に基づき研究します。人生に起こるさまざまな課題を実践的に解決できる力を培うのに必要な専門科目を、段階的・体系的に配置しています。
カリキュラムおよび学科科目は下記の「履修要覧」よりご確認ください。

公認心理師と臨床心理士

2017年に心理職で新たな国家資格である公認心理師が誕生しました。一方、臨床心理士は民間資格ですが30年の歴史がある信用度の高い心理職の資格です。
武蔵野大学では、この両方の資格取得を目指すことができます。

公認心理士と臨床心理士_2019

授業ピックアップ

人間科学科人間科学基礎

人間科学基礎

自然科学分野では、iPS・再生医療、遺伝子、原発と放射線、地球温暖化など自然と密接な題材を、社会科学的分野では、少子高齢化、年金、生活満足度、人間関係など社会現象に関連した題材を取り上げ、専門課程に向けて基礎を学びます。

人間科学科社会学

社会学

社会学を学ぶ上で知っておくべき概念や理論を取り上げ、複雑な現代社会の錯綜した諸問題を読み解いていきます。社会のしくみに関心を持ち、身の周りに起こることから社会生活に潜んでいる諸問題までを幅広く考察し理解につなげます。

人間科学科生命科学

生命科学

ヒトゲノムプロジェクトや遺伝子組み換え分野など、生命の基礎的な原理や技術に関する知識を身に付け、最先端分野に触れることができます。生命科学の基礎を理解するために、さまざまな研究結果や医療現場などの考察から進めていきます。

人間科学科メンタルヘルス論

メンタルヘルス論

人の抱える問題を心理的手法で解決するための援助を学ぶ産業カウンセリングやヒューマン・ケアに関心のある人への入門的な授業です。ストレスを抱えがちな人のメンタルヘルスの現状とその対策、意義について理解を深めていきます。

人間科学科精神分析学

精神分析学

フロイトの代表的な著作の1つであり、フロイト時代の精神分析を体系的に記述している『精神分析入門』の解説を通して、精神分析学への導入を目指します。精神分析学が生まれた時代背景や精神分析学の展開についても概観します。
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育