HOME教育学部薬学部研究

研究

医薬品開発部門

薬剤師による医薬品開発に関する新しいアプローチ法の教育・研究
製剤学研究室大塚 誠 教授
服部 祐介 講師
照喜名 孝之 助教
① 結晶多形を含む医薬品の製剤設計
② 医薬品生産工程管理へのインフォマティクス法の適用
③ 有機・無機複合材料を用いた薬物送達人工骨システムによる再生医療
④ ジェネリック医薬品の同等性評価
有機合成化学研究室穴田 仁洋 教授
片川 和明 講師
末木 俊輔 助教
① 特異な構造を持つ天然由来生物活性物質の合成
② 多量体構造を持つ化合物の合成研究
③ 診断薬などの機能を持つ化合物の合成研究と構造活性相関
レギュラトリーサイエンス研究室永井 尚美 教授
鈴木 浩史 講師
岡田 章 助教
① 医薬品開発レギュラトリーサイエンス
② 適切なデータ評価のためのレギュラトリーサイエンス
③ 医薬品の市販後安全のためのレギュラトリーサイエンス

超微量分析研究部門

生体成分、環境物質、医薬品などの超微量分析法の教育・研究
生薬化学研究室市瀬 浩志 教授
橋元 誠 講師
石川 和樹 助教
① 二次代謝産物の生合成と応用の研究
② 生合成酵素の構造と機能の研究
③ 天然生理活性物質の探索研究
生命分析化学研究室川原 正博 教授
田中 健一郎 講師
根岸 みどり 助教
① アルツハイマー病、プリオン病の発症メカニズムの解明
② 脳血管性認知症予防・治療薬の開発
③ アロマセラピー精油の神経系に対する機能解明
④ 難治性呼吸器疾患の治療薬開発を目指した創薬研究
⑤ ドラッグスクリーニングのための3次元神経組織構築
生体防御機能学研究室棚元 憲一 教授
室井 正志 准教授
善家 孝介 助教
① マクロファージにおけるエンドトキシン認識機構の解析
② エンドトキシンによる自然免疫の活性化および制御機構の解析
③ エンドトキシンによる毒性の発現機構の解析
薬化学研究室廣谷 功 教授
重久 浩樹 講師
長尾 芳大 助教
① 効率的不斉第四級炭素構築法の開発と応用② 効率的不斉炭素構築法の開発と応用
② 高効率的に光学活性体を入手するための素反応開発
③ 化学選択的反応の開発研究
物理化学研究室武藤 裕 教授
行木 香奈子 講師
瀧澤 将行 助手
① スプライシング基本因子、制御因子の構造生物学的研究
② 網羅的構造解析による新規タンパクドメインの機能研究
③ mRNAの分解調節に関わる因子の構造生物学的研究

老人・女性薬学研究部門

老人や女性に関する薬物の体内動態の教育・研究
薬理学研究室阿部 和穂 教授
赤石 樹泰 講師
山本 昇平 助教
① 記憶の分子メカニズムと記憶改善薬の探索
② 感情が記憶を左右するメカニズムの研究
③ アルツハイマー病発症機構の解明
薬物動態学研究室伊藤 清美 教授
工藤 敏之 講師
山岸 喜彰 助教
① 薬物代謝酵素・トランスポーターを介する薬物相互作用の定量的予測
② 臨床での薬物相互作用のメカニズム解明と注意喚起のための薬物動態学的研
分子細胞生物学研究室堅田 利明 教授
大畑 慎也 講師
石井 雅樹 助教
①生理応答を担う細胞内シグナル伝達機構の解明
②細胞内シグナル伝達の異常による各種疾患発症機構の解明
③上記疾患の創薬標的の探索と治療薬の開発
機能形態学研究室土方 貴雄 教授
髙橋 徹行 講師
市川 裕菜 助教
①腫瘍細胞の分化誘導への分子基盤研究
② マイクロRNAから見た分子病態学的研究
③骨格筋分化の分子機構に関する研究
薬物療法学研究室山下 直美 教授
新倉 雄一 講師
村上 祐輔 助教
① 喘息およびCOPDの病態解析および新規治療法の開発
② 疾患感受性における性差発現の分子機序解明
③ 新規免疫療法の探索
免疫生化学研究室渡辺 恵史 教授
芳田 祐子 助教
① 肝臓を中心とした組織免疫学
② 免疫調節機構の解明
③ 細胞死分子メカニズムの解明

プロテオアナリシス客員研究部門

新規プロテオーム解析法(FD-LC-MS/MS)の研究
プロテオアナリシス研究室今井 一洋 客員教授
牧野 悠治 客員教授
一番ヶ瀬 智子 客員講師
小林 宏資 客員研究員
① 蛍光試薬および超高感度分離分析法開発と応用
② 新規プロテオーム解析法の開発・応用に関する研究

大学院で、高度な専門性を持った研究者を育成

大学院薬科学研究科薬科学専攻修士課程では、創薬や生命科学などの分野で、より高度な学習・研究環境に身を置くことができます。育成を目指すのは、創薬、生命科学など幅広い分野で広く深い知識と探求力を持って国際的にも活躍できる薬科学研究者や、医薬品の臨床開発や評価・承認審査の知識を持って医薬品開発の発展と薬科学の進展に寄与することのできる人材です。さらに博士後期課程では、自身の研究領域において研究者として自立した研究活動を行うことができる、高度薬科学研究者の養成や、先進的な薬物療法を創造するための研究力と研究マインドを身に付けながら、臨床現場で活躍できる高度実務薬科学研究者の育成を目指しています。

最先端の薬学研究を極める薬学研究所

医療人としての薬剤師に求められるのは、日々進歩する薬学分野の最新医薬品情報を医師へ提供すること、また医療チームの一員として薬物療法に参加することなどです。そこで、最新の研究成果を授業にフィードバックし、高い教育を継続的に実現するために、産学官共同研究の「薬学研究所」を開設しています。

薬学研究所の紹介はこちらから

研究者を育成

最先端の薬学研究

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職