HOME教育学部教育学部こども発達学科 ※2018年4月開設(構想中)

学科紹介

子どもたちが育つ環境づくりを大切にし、健やかな成長を手助けできる幼稚園教諭・保育士を目指す

子どもが成長する過程で大きな影響を与える環境の一つが保育です。本学科では、家庭や社会、保育所、幼稚園などで行われている保育とは何かを追究していきます。また、保育はいつの時代もどこにいても変わらない普遍的なものもあれば、時代や場所によって変化したり、異なったりするものもあります。それらについて研究し、総合大学ならではの学びで幅広い視野と豊かな教養を身に付け、保育のスペシャリストを目指します。
※構想中のため、変更になる場合があります。

学科DATA

取得できる学位

学士(教育学)


人数

入学定員数
※定員は変更の可能性があります。

100名

キャンパス

1年2年3年4年
武蔵野キャンパス

目指す資格

● 保育士資格
● 幼稚園教諭一種免許状
● 小学校教諭一種免許状(オプション)
● 社会福祉主事任用資格 など

将来の職業イメージ


●認定こども園 保育教諭・保育士・幼稚園教諭 ●保育所保育士 ●幼稚園教諭 ●小学校教諭(オプション) ●児童福祉施設保育士 ●公的・私的教育機関・施設の指導員 ●社会福祉主事 ●公務員(一般行政職・福祉職) ●一般企業 ●大学院進学 など

主な就職先


●公立保育所(杉並区・世田谷区・文京区・西東京市・三鷹市・八王子市 他) ●公立幼稚園 ●私立保育園 ●私立幼稚園 ●児童福祉施設 ●地方自治体 ●教育関連企業 ●一般企業 など
※教育学部 児童教育学科2017年3月卒業生の実績です。

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究
学生生活・就職