HOME教育学部法学部法曹・士業プログラム

法曹・士業プログラム

プログラム概要

プログラム概要

法律の専門家に必要な資格取得をめざす・法律学科独自のプログラム


武蔵野大学法学部法律学科 法曹・士業プログラムは、本学建学の精神に則り、社会に貢献する法曹者を輩出するべく、司法試験、司法書士、不動産鑑定士、宅地建物取引士など、法律に関する国家資格取得のための支援を目的とした学内の課外プログラムです。法曹をめざす学生や法律に関する国家資格取得をして社会で活躍することを志す学生を対象に、資格取得という受験に対応する講義実施や特別奨学金給付を中心として、学生の学習環境を整えています。

2016年(平成28年)のプログラム開設以来、毎年度、プログラムから、多くの法科大学院合格・進学者および法律に関する各国家資格取得者を出しています。

本プログラムは、学科の専門教育との連携を密に図り、法律の学識を高めるとともに、法律の専門家としての志と見識を備えて活躍する人材の養成を目指しています。

基本概要

開設 2016年(平成28年)4月
定員各学年60名程度(2年次、3年次、4年次)
(特別奨学生は、プログラム生のうち、各学年20名程度を選抜)
選考時期 2年次進級時および3年次進級時に選抜を実施します。
(4年次は、3年次からの継続生のみ)
選抜方法法律科目の成績、およびTOEICスコア
設置場所有明キャンパス
内容①法科大学院進学および法律の国家資格取得に対応するプログラム講義実施
②プログラム特別奨学生への奨学金授与
進路イメージ
目標とする資格
各法科大学院進学、司法試験予備試験受験、司法書士、不動産鑑定士、宅地建物取引士等

法曹・士業プログラム

法曹・士業プログラムの流れ

プログラム講義・講師陣

法科大学院合格・資格取得をして、自分の夢を叶えるために、楽しく学ぶ


プログラム講義

プログラムでは、毎週土曜日を中心に、独自の課外プログラム講義を実施しています。各長期休暇中も、学習進度や目標資格によって、夏期・春期の集中講義も設定しており、各試験・資格の合格を勝ち取りにいきます。

講義内容は、法科大学院の合格と法律国家資格取得に必要な知識や事柄全般に及びます。各プログラム生に応じて、登録した学年暦の1年間、また登録開始から進路決定年度を見据えた合格までの複数年度、一貫したきめ細やかなカリキュラム教育を実践しています。

指導経験豊富な講師陣

講義担当は、第一線で活躍する現役弁護士であり、大学や法科大学院等での指導経験が豊かな本プログラム特別講師が指導にあたります。
主担当プログラム講師は、本学法律学科における正規科目の講義も担当しています。

令和3年度 主担当講師


学修支援体制・費用

プログラム受講料(無償)/特別奨学金


プログラム講義受講料(無償)

プログラム講義の受講は無償です。必要な指定テキスト代等のみ自己負担となります。

一般的に、資格取得の受験方法にあっては、ダブルスクールなど外部予備校へ多額の費用が必要となることが多いものです。しかし、本学では、学内で開講している講義の受講のみで、かつ、費用も最小限の負担だけで、学科生が志望する難関資格への挑戦ができるように体制を整えています。

特別奨学金の給付

本プログラムでは、成績優秀者に対して、一定相当額の特別奨学金を給付しています。特別奨学金は、資格取得および法律学の学習にあたって必要なテキスト代や外部予備校受講料等にあてることができます。経済的負担を可能な限り軽減して、進路挑戦が可能になります。

特別奨学金の額は、目指す法律資格や成績学力に応じた選考によって、厳正に決定します。

その他

本プログラムからの法科大学院進学者には、各法科大学院の合格にあたり、入学者選抜で選考される「授業料全額免除」「半額免除」などの各種奨学金資格を進学先の法科大学院から与えられている卒業生が多くいます。法科大学院進学後の経済的負担を軽減できる上位合格をめざして達成してきました。

2018年度開講式にてプログラム特別奨学金生の奨学金授与式。

2018年度開講式にてプログラム特別奨学金生の奨学金授与式。

お知らせ

2022年4月からは、東京都不動産鑑定士協会のご協力を得て、不動産鑑定士試験科目対象の講座(鑑定理論、行政法規)を新設します。

施設


自習室/ロッカー/参考書コーナー

本プログラムは、学科と同様に、有明キャンパスに開設・実施しています。このため、プログラム生は、移動時間や交通費用の心配をすることなく、学科の勉強と資格の受験勉強との双方を両立することができます。

また、有明キャンパス1号館には、プログラム生専用の自習室、ロッカー、参考書コーナーを設置しています。

自習室は、本プログラム生と育成プログラム生(国家公務員、公認会計士・税理士志望者プログラム)と共用エリアで、資格受験に邁進する学生が勉強に集中できる環境を整えています。空きコマや講義がない日も、勉強場所が確保できます。

ロッカーには受験のために多くなっていく勉強道具が収納でき、参考書コーナーでは受験に特化した参考書も参照できるようにしています。

自習室

プログラム生用の自習室

ロッカー

専用ロッカー
利用時間 平日9:00~21:00 土曜日9:00~19:30
※但し、学務の都合上、開室時間の変更や閉室となる場合があります。
 (現在、コロナ感染拡大防止のため、利用制限中です)

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究