HOME教育学部工学部数理工学科

学科の特長

トピックス

数理工学科 「数学×工学」

「数学語」で
社会や自然のあらゆる現象を理解

数値や数式でしか処理できないコンピュータの世界では、色、形、大小などは数値に置き換えます。数理工学とは、そうした数字や記号などの「数学語」で社会や自然のあらゆる現象を理解しようとするものです。数式を解くことが目的ではなく、数学的手法を使って現実社会のさまざまな現象や問題を探り、解決する学問だといえます。本学科では、現象をモデル化して理解する力を身に付け、システム設計に応用できる人材や、大規模データから問題の本質を見抜くデータサイエンティストなど、持続可能な社会の構築に向けて主体的に参画する人材を育成します。

数理工学プロジェクト

数学のおもしろさと可能性を教えられる
中学・高校の数学教員も目指せる

数理工学の必修科目に加え、応用代数、応用幾何など基礎的な数学と教職必修科目を履修することで中学校・高等学校教諭一種免許状(数学)の取得が可能です。数理工学の広範な分野を専門とする教員陣から数学の多種多様な可能性を学び、基礎的な数学と応用数学の知識をバランスよく身に付けることで、「いかにして社会の問題を数学で解決していくのか」、数学のおもしろさ、楽しさを子どもたちに教えられる教員を目指せます。

数理工学科プロジェクト活動

「プロジェクト」活動で
社会に応用できる学びを体感

学生が自主的に企画から携わり実行する、学年縦断の体験型授業が「プロジェクト」活動です。学生が主体となってプロジェクトチームをつくり、数理工学の力を用いて、課題解決・目標達成を目指します。論文や学術書を的確に読み込み、実装に移すスキルを磨きながら、自らの考えを明確かつ論理的に組み立て意見交換し、目的実現のための方向性を決定。実行力、傾聴力、リーダーシップ、チームワーク力を総合的に高い次元で身に付けることを目標としています。

数理工学プロジェクト

先輩たちのプロジェクトテーマ

  • 圏外でもネットが使える新システムの開発
  • 力学+CAD=オリジナル自転車フレームの開発
  • 一人暮らしの安全を守る!新しいセキュリティマシン開発
  • “大富豪”の勝利の方程式を探る
  • 1/fゆらぎと脳波で、集中力を高める音楽をつくる
  • 数理モデルを用いてアニメキャラ登場シーンの実現性を検証
  • 月齢と株価変動の調査から、月齢の人体への影響を考察
  • “化学”を学習できるアンドロイドアプリを作成
  • 誰が座っても心地良いクッションの開発
  • バーチャル・リアリティー・シミュレーションの開発
  • 月の砂の感触を再現
学生VOICE
学ぶうちにどんどん
楽しくなる数理の世界。
卒業後は大学院進学が目標
新津 優弘
埼玉県立大宮南高等学校 出身
工学部 数理工学科 3年
高校生の時に数学に興味を持ち、もっと深く数学の世界を知りたいと思いこの学科を選びました。数理工学という分野については正直あまり知らなかったのですが、数学や物理、プログラミングなど幅広い授業があり興味が尽きません。特に自分の考えたことをコンピュータのプログラムで表現できるようになったことは嬉しく、数学や物理を使うことで論理的に物事を考えられるようになりました。私も先生方のように数理を用いてさまざまな研究に携わりたいと思い、大学院進学も視野に入れて頑張っています。
学生VOICE
数学の専門知識を深め、
人間的な成長を
実感する日々
持田 拓郎
八千代松陰高等学校 出身
工学部 数理工学科 2年  ※取材当時
「楽しい学科を作っていこう!」という学科長の先生の言葉で始まった大学生活。その言葉通り、刺激に満ちた楽しい毎日を過ごしています。印象的な講義はたくさんありますが、特に印象深いのは「数理工学入門」です。パズルゲームの一種である「ハノイの塔」や、最適化問題として有名な「巡回セールスマン問題」などを題材に、社会のさまざまな現象を数理工学で解き明かしていきます。また、「情報処理」という科目でプログラミングを学んだことも、とても新鮮な体験でした。私の卒業後の目標は、数学の教員になることです。その目標を実現する上で、今学んでいる専門的な数学の知識が役に立つと考えています。また、教員として生徒を指導していくためには、人間的な面での成長も重要です。1年次の必修科目「キャリアデザイン」で経験したフィールドワークや、東日本大震災で被害を受けた宮城県石巻市でのボランティアなど、さまざまな経験は将来の自分の糧になると思います。武蔵野大学は、自分の心構えひとつで、無限に可能性を広げられる大学です。学科の枠を越えて多くの人たちと関わり、自分と違った意見も積極的に取り入れることによって、思考の幅が広がっていくのを実感しています。
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職