HOME研究研究所・研究室・センター薬学研究所研究室

医薬品開発研究部門

レギュラトリーサイエンス研究室

PROJECTS

レギュラトリーサイエンスは、身の回りの物質や現象を対象とし、科学的根拠に立脚して予測、評価、判断を行い、その成果を人と社会に調和させるための科学である。基礎科学や応用科学の成果を基盤として、新たな社会的価値を創出することを目的とする。

平成26年5月に制定された健康・医療戦略推進法ではレギュラトリーサイエンスの振興、そのための体制の整備、人材の確保、育成及び資質の向上の必要性が明示され、産官学の場でレギュラトリーサイエンス教育・研究が展開されている。

レギュラトリーサイエンス研究室は、医薬品の臨床開発・薬事担当者及び承認審査担当者を養成するための教育を行うとともに、中堅の臨床開発・薬事担当者及び医薬品審査担当者のスキルアップのためのトレーニングを行う。また、科学的合理性と社会的正当性に関する根拠に基づいた医薬品・医療機器等の品質、有効性及び安全性評価と医療現場における薬剤師による適正使用推進のためのレギュラトリーサイエンス研究を行う。これらの教育・研究により、よりよい医薬品・医療機器等の開発促進と医療現場での適正使用に資することを目的としている。

STAFF

永井 尚美 Naomi Nagai教授 Professor
鈴木 浩史 Hirofumi Suzuki特任講師 Lecturer
岡田 章  Akira Okada助教 Assistant Professor

ACADEMIC ACTIVITIES

日本薬学会、レギュラトリーサイエンス学会、日本免疫学会、日本糖質学会、がん分子標的治療学会
お問い合わせ
武蔵野大学薬学研究所
〒202-8585 東京都西東京市新町1丁目1番20号  
TEL:042-468-3350(武蔵野学部事務室 / 受付時間:月~金 8:45~17:00)
e-mail:pharmacy@musashino-u.ac.jp
大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職