HOME学生生活・就職就職・キャリア支援

2021年度 就職先企業等に対するアンケート調査結果

調査概要

本学では「世界の幸せをカタチにする。」をブランドステートメントとして掲げ、世界の未来を担う人材の育成に取り組んでおります。
このたび、本学卒業生が就職して2年目となります企業・団体様を対象に、卒業後の就業状況等から本学での教育の成果や効果が上がっているのかについて検証するために、アンケート調査を実施いたしましたので報告いたします。

1.調査目的

本学卒業生が在学中に身につけた資質・能力等について、学生の卒業後の就業状況等から、教育の成果や効果について検証する

2.調査実施時期

2021年8月1日~2021年9月3日

3.調査対象

卒業生が就職して2年目の企業・団体 560団体

4.調査結果

回答総数:73件
<質問1>
令和2年に入社した武蔵野大学の卒業生が、以下の「学生のイメージ」の各項目について、どの程度あてはまるかを教えてください。
 
【行動力】   熱意がある、主体性がある、チャレンジ精神がある
【対人力】   コミュニケーションの能力が高い、ストレス耐性が高い、柔軟性、適応能力がある
【知力・学力】 論理的思考ができる、高い教養を身につけている、理解力がすぐれている
【独創性】   想像力がある、個性がある、着眼点がよい
 
◇選択肢
5.非常にあてはまる 4.あてはまる 3.ややあてはまる 2.あまりあてはまらない 1.あてはまらない 0.まったくあてはまらない

<集計表>

2021企業アンケート_問1_集計表

<グラフ>

2021企業アンケート_問1_グラフ

<質問2>
本学ではカリキュラム改革で以下の人材を育成していく予定です。
御社の採用活動にあたり、魅力的であると感じる項目を3つ選んでください。(複数選択)
 
◇選択肢
・SDGsについての知識を持っている
・専門知識、技術を活かすことができる
・教養を活かすことができる
・AIの仕組みを理解し、活用することができる
・自ら問いをたて、課題を見つけられる
 ・社会貢献をしたい熱意を持っている
 ・異文化を理解し、国際的な視野を持って行動できる
 ・クリエイティブに課題を解決できる
 ・論理的思考ができる
・固定観念を持たず、柔軟に発想できる
・他者と協働できる
・複数の言語を活用して、他者に伝えることができる

2021企業アンケート_問2_グラフ

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究