HOME学生生活・就職学費・奨学金奨学金学部学外奨学金(学部)

学費・奨学金

奨学金

学外奨学金(学部)

武蔵野大学は学生の学業、研究を奨励し、優秀な人材を社会に送り出すことを使命として、本学独自の奨学制度を設けています。また、学外の奨学金(日本学生支援機構・地方公共団体・民間)についても、それぞれの目的にふさわしい人材を選考し推薦しています。奨学金を希望する学生はMUSCAT等のお知らせをよく確認の上、出願してください。出願期間は奨学金の種類によって異なりますので、注意してください。

JASSO奨学金(日本学生支援機構)(貸与)

JASSO(日本学生支援機構)の奨学制度は、人物・学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者に学資の貸与を行い、教育の機会均等を図ろうとする制度です。「第一種奨学金(無利息貸与)」「第二種奨学金(利息付貸与)」があり、募集と出願手続きは大学が取り扱います。

2017年度

申請

時期

対象

種類

貸与月額

貸与開始月

定期

4月中旬

全学部

第一種

[自宅通学]

4月から

30,000円、54,000円から選択

[自宅外通学]

30,000円、64,000円から選択

第二種

3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から選択

4月以降希望する月から

※薬学科のみ、12万円を選択した場合に限り2万円の増額可。

予約

4月上旬

全学部

第一種

※高校在学中に予約採用されたとおりの内容での申請となります。

第二種


※採用決定後は大学の指示に従って諸手続きを行ってください。手続きによりガイダンス、面接を実施いたします。
※家計が急変した場合は、その事情により随時、緊急(第一種)・応急(第二種)申請をすることができますので、各キャンパスの学生支援課に相談してください。
緊急採用・応急採用奨学金はJASSOホームページ

第二種奨学金(短期留学)のご案内

3ヶ月以上1年以内の短期留学で、国内の大学に在学しながら海外の大学等に留学する場合に申し込むことができます。
詳しくは、JASSO(日本学生支援機構)(第二種奨学金短期留学)を参照してください。

第二種奨学金(海外)のご案内

学位取得を目的として海外の大学院(修士、博士前期課程)への進学を希望する方で、留学する年度の前年度に大学を卒業見込みの方または大学卒業後2年以内の方が申し込むことができます。
また、学位取得を目的として海外の大学院(博士後期課程)へ進学を希望する方で、留学する年度の前年度に大学院修士・博士前期課程を修了見込みの方または大学院修士・博士前期課程修了後2年以内の方が申し込むことができます。
詳しくは、JASSO(日本学生支援機構)(第二種奨学金海外)を参照してください。

予約申請の手続きについて(受験生の方へ)

日本学生支援機構奨学金には入学前に奨学金を予約する制度があります。
こちらの制度を利用される場合には、進学する前年に、在学している学校の奨学金窓口に申し出てください。進学先が確定していなくても申込ができます。

本願寺派教学助成財団奨学金(給付)

浄土真宗本願寺派の将来の発展を期するため、人物学業ともに優秀で、経済的理由により修学が著しく困難である者に対し、学資を援助して宗派における有為の人物を育成することを目的とする奨学金制度です。宗派に包括される寺院または門徒の子弟が対象となります。
(1)給付年額:80,000円 (2)給付期間:1年間

地方公共団体奨学金(貸与・給付)

各都道府県市区町村がその土地の居住者の子どもに学資を貸与、または給付する奨学金制度で、受給金額はそれぞれ異なります。募集は、大学を通して行うものと、その地区独自で行うものがあります。

民間育英奨学金(貸与・給付)

民間企業や財団が学力優秀で、経済的に修学困難な学生に対して奨学金を貸与または給付する制度で、受給金額はそれぞれ異なります。募集は、大学を通して行うものと、民間企業や財団が直接行うものがあります。

教育ローンについて

各種教育ローンのご案内は、こちらのページをご参照ください。

奨学金についての問い合わせ、申し込み

有明キャンパス
学生支援課:1号館1階 TEL:03-5530-7334

武蔵野キャンパス
武蔵野学生支援室:6号館1階 TEL:042-468-3353
大学案内
入学案内
教育
学部
大学院(研究科)
学生生活・就職