HOME教育大学院(研究科)研究科(一覧)教育学研究科専攻

教育訓練給付制度
厚生労働大臣指定の教育訓練給付制度を利用できます。
昼夜開講制
働きながらでも無理なく研究を継続できる昼夜開講制。

研究科概要

学校教育の現場で活躍できる高度専門職業人を養成

初等および中等教育における高度な専門的学識と教育力を有し、学校教育現場において現代的課題に応えうる実践力を身に付けた高度専門職業人の養成を目指します。

研究科DATA

取得できる学位

修士(教育学)


修業年限とキャンパス

1年2年

 

武蔵野キャンパス

 

専修免許状の取得

教育学専攻で取得できる教育職員免許状は次のとおりです。
● 小学校教諭専修免許状
● 中学校教諭専修免許状 国語 ・ 英語 ・ 理科
● 高等学校教諭専修免許状 国語・書道 ・ 英語・ 理科
なお、取得にあたっては希望の専修免許状の基礎となる一種免許状(専修免許状と同一教科)を取得していること、あるいは一種免許状を取得見込みであることが条件となります。

修了後の進路

● 小学校教員 ●中学校教員 ● 高等学校教員 ● 教育関係機関 など

奨学金

経済的事情により就学が困難な学生に対して、一人当たり年間30万円の一般奨学金(2015年度は5名受給)、さらに成績優秀者に対して、一人当たり年間20万円の特別奨学金(2015年度は1名受給)を付与する独自の奨学金制度を設けるなど、充実した教育研究環境を提供しています。

教育訓練給付制度

教育学専攻では、厚生労働大臣指定の教育訓練給付制度を利用することができます(2年制コースのみ対象)。

カリキュラム

カリキュラムおよび開講科目は下記の「履修要覧」よりご確認ください。
■:必修科目 □:選択科目 ★:集中科目 各科目の詳細は履修要覧をご参照ください。
※2016年度カリキュラム 2017年度カリキュラムは変更になる場合があります。

授業紹介

教育学研究科 教育学専攻[修士課程]授業紹介01

教師論研究

これからの教師のあり方について、学校や地域・家庭、子ども、学校教育を取り巻く社会状況との関係を視野に入れ考察します。教員養成制度や研修制度といった教師の成長を支える仕組み、グローバル化や情報化といった変貌する社会への対応など、教師が抱える現代的課題を捉え、その解決に向けて実践できる力の獲得を目指します。

学級経営論研究

教育現場に起きているいじめや不登校、人間関係の希薄化等の課題解決のため、望ましい人間関係を形成し、集団の一員としての学級や学校におけるより良い生活づくりに参画し、身近な諸問題の解決に努める自主的、実践的な態度の育成について考察・検証します。

教育学研究科 教育学専攻[修士課程]授業紹介02

学校カウンセリング研究

初等教育における発達支援、心理援助の全体像と実際の方法について理解を深めます。狭い意味でのカウンセリングにとどまらず、教師、カウンセラー、その他の職員が協力して最適な心理教育的援助を提供する為の考え方や方法論を学び、教師としての自らの課題を考察します。

教職インターンシップ(中等)

教育学で学んできた理論と内容を具体的な中等教育の教育実践の場の中で経験することで、理論と実践との有機的な関係性について考察し、改めて自らの教育学研究と教育実践の方法とを構築する視座を養います。

教員紹介

名前

職位

 

担当科目

研究領域

上岡 学
ウエオカ マナブ

教授

□初等教育指導法研究B □特別活動論研究 □修士論文演習

教育方法学、特別活動、授業研究(算数、総合学習)

大室 文之
オオムロ フミユキ

教授

 

□理科指導法研究A □理科指導法研究B □理科指導法特別演習A □理科指導法特別演習B

理科教育、教育課程、教育経営

貝塚 茂樹
カイヅカ シゲキ

教授

□修士論文演習

道徳・宗教教育史、教員養成史、教育政策史

小菅 和也
コスゲ カズヤ

教授

□英語科指導法研究A □英語科指導法研究B □英語科指導法特別演習A □英語科指導法特別演習B □修士論文演習

英語教育、教員養成、スピーキングの指導、発音指導

齋藤 裕吉
サイトウ ユウキチ

教授

□初等教育指導法研究A □初等教育指導法特別演習A

国語教育、学校経営

庭野 正和
ニワノ マサカズ

教授

□学級経営論研究 □初等教育指導法特別演習B □教職インターンシップ(初等) □修士論文演習

教科教育学(理科、生活科)、学校経営、教員養成

宮川 健郎
ミヤカワ タケオ

教授

 

□国語科指導法研究A □国語科指導法研究B

日本近現代文学、日本児童文学

廣瀬 裕之
ヒロセ  ヒロユキ

教授

 

□書道科指導法研究A □書道科指導法研究B □書道科指導法特別演習A □書道科指導法特別演習B

書道、書写書道教育研究、中国書道史

藤田 祐介
フジタ ユウスケ

准教授

□教職インターンシップ(中等) □教師論研究

教育行政学、教育政策史

齋藤 慈子
サイトウ アツコ

講師

 

□教育心理学研究

実験心理学、認知科学

有村 久春
アリムラ ヒサハル

兼任講師

 

□生徒指導研究(初等) □生徒指導研究(中等)

教育課程論

岡 典子
オカ ノリコ

兼任講師

 

□特別支援教育研究

障害児教育

押谷 由夫
オシタニ ヨシオ

兼任講師

 

□道徳教育方法論研究

教育学、道徳教育

島田 康行
シマダ ヤスユキ

兼任講師

 

□国語科指導法特別演習A □国語科指導法特別演習B

国語教育学、日本語学、大学教育論

高橋 寛人
タカハシ ヒロト

兼任講師

 

□教育制度研究

教育行政学、教育史

原 裕視
ハラ ヒロミ

兼任講師

 

□教育相談とカウンセリング研究 □学校カウンセリング研究

臨床コミュニティ心理学、異文化間心理学

見世 千賀子
ミセ チカコ

兼任講師

 

□比較教育研究

比較教育学、異文化間教育


: 出願書類の「希望指導教員」欄への記入が可能な教員
※担当教員等は大学院修了までに変更となる場合があります。 
※研究指導が可能な教員とその専門分野、および希望する研究内容についても相違がないことを確認した上で、出願を行ってください。

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
学生生活・就職