HOME教育大学院(研究科)研究科(一覧)言語文化研究科専攻

研究科概要

留学生対象の大学院コース

グローバル化した社会においては、日本語による高度なビジネス・コミュニケーション能力を持ち、国際間の架け橋となる人材が必要とされています。本コースでは、高度なビジネス日本語運用能力と問題解決能力、異文化調整力を修得できるカリキュラムで、日本語を使ってグローバル社会で活躍できる職業人を育成します。

本コースで取得できる学位は「修士(日本語)」です。日本語科目、ビジネス科目、インターンシップ、特定課題研究を中心に、実践力と研究力を身に付けます。BJTビジネス日本語能力テストも活用しています。 ※春入学と秋入学があります。
※日本語教員の就職を希望する方は言語文化コースへの入学を勧めています

研究科DATA

取得できる学位

修士(日本語)


修業年限とキャンパス

1年2年
有明キャンパス

 

修了後の進路

日本企業/海外における日系企業/母国の公務員/グローバル企業/外資系企業 など

主な就職先

NI帝人商事/太陽誘電/ヤマダ電機/コナミデジタルエンタテイメント/JALスカイ/エイチ・アイ・エス/イオンモール/イオンリテール/ロイヤルパーク汐留タワー/トランスコスモス/光通信/三菱東京UFJ銀行/不二家/ワタベウェディング/コクヨ/ソフトバンク/ABCマート/豊島区立教育センター/大学教員 など

TOPICS

リーズナブルな授業料

経済的事由により進学をあきらめたり、勉学に支障をきたしたりすることなく専念できるよう、1年間の授業料を600,000円に設定しています。詳細については2019年度の入学試験要項をダウンロードの上、ご確認ください。

昼間主開講

本コースでは、1時限目から5時限目の昼間時間帯(9:00~17:50)を中心に授業を開講します。

長期履修制度

本専攻では、長期履修制度を利用して、履修年限を4年に延長することができます。
詳細はこちら

カリキュラム(春入学)

カリキュラムおよび開講科目は下記の「履修要覧」よりご確認ください。

授業紹介

言語文化研究科 言語文化専攻 ビジネス日本語コース授業紹介01

日本語科目群

会話・口頭表現、読解、文書作成、総合からなるビジネス日本語演習12科目とビジネス日本語情報処理2科目によって、日本語によるビジネス・コミュニケーション力、情報収集力、情報分析力、チームワーク力、企画力、異文化調整力、各種文書作成力、情報発信力などの実践力を身に付けます。

ビジネス科目群

「日本ビジネス特別講義」ではマーケティングおよびアカウンティングの基礎を学び、「日本企業概説」、「企業文化研究」では企業戦略、人材マネジメントを含め、留学生の日本・日系企業での就職・就業の際、役に立つ知識と能力を身に付けます。

ビジネス日本語

課題研究演習

1年次に「ビジネス日本語ゼミ」で特定課題研究に必要な資料の収集方法、解釈能力を身に付け、各自の研究テーマ・研究課題を明らかにした上で、問題解決の方法を考えます。2年次には「特定課題研究演習」で研究として結果をまとめ、プレゼンテーションで発表します。


教員紹介

2020年度担当予定教員一覧(担当科目、兼任講師は変更になる可能性があります)。
教員情報の詳細につきましては武蔵野大学 研究者情報をご覧ください。

名前

職位

 

担当科目

研究領域

島田 徳子
シマダ ノリコ
教授 □特定課題研究演習
□特定課題研究成果
日本語教育学、教育学、教育工学、異文化コミュニケーション、異文化間教育、職場学習

向山 陽子
ムコウヤマ ヨウコ

教授

 

□ビジネス日本語ゼミ

日本語教育学、応用言語学、第二言語習得

村澤 慶昭
ムラサワ ヨシアキ

教授

 

□ビジネス日本語演習4A(総合)
□ビジネス日本語演習4B(総合)
□ビジネス日本語ゼミ
□特定課題研究演習
□特定課題研究成果

音声学、日本語学、日本語教育学

神吉 宇一
カミヨシ ウイチ

准教授

 

□ビジネス日本語演習3C(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習3D(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習4C(総合)
□ビジネス日本語演習4D(総合)
□特定課題研究演習
□特定課題研究成果

日本語教育学

藤浦 五月
フジウラ サツキ
講師 
□ビジネス日本語演習2A(読解)
□ビジネス日本語演習2B(読解)
□ビジネス日本語演習3A(文書作成)
□ビジネス日本語演習3B(文書作成)
□ビジネス日本語ゼミ
□特定課題研究演習
□特定課題研究成果
日本語教育学、比較文化、異文化コミュニケーション
ケッチャム 千香子
ケッチャム チカコ
兼任講師 □ビジネス日本語演習1A(会話)
□ビジネス日本語演習1B(口頭表現)
□ビジネス日本語演習3C(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習3D(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習4C(総合)
□ビジネス日本語演習4D(総合)
異文化コミュニケーション、ビジネス日本語教育
廣﨑 淳一
ヒロサキ ジュンイチ
兼任講師 □ビジネス日本語情報処理A
□ビジネス日本語情報処理B
 
藤原 未雪
フジワラ ミユキ
兼任講師 □ビジネス日本語演習2A(読解)
□ビジネス日本語演習2B(読解)
□ビジネス日本語演習4A(総合)
□ビジネス日本語演習4B(総合)
 

間瀬 陽子
マセ ヨウコ

兼任講師

 

□日本企業概説
□企業文化研究
□日本ビジネス特別講義

日本語教育学、日本語教師教育、ビジネス日本語教育

松島 調
マツシマ ナリ
兼任講師 □ビジネス日本語演習3A(文書作成)
□ビジネス日本語演習3B(文書作成)
□ビジネス日本語演習3C(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習3D(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習4C(総合)
□ビジネス日本語演習4D(総合)
日本語教育

村野 節子
ムラノ セツコ

兼任講師

 

□ビジネス日本語演習1A(会話)
□ビジネス日本語演習1B(口頭表現)
□ビジネス日本語演習3C(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習3D(ビジネス文書作成)
□ビジネス日本語演習4C(総合)
□ビジネス日本語演習4D(総合)

日本語教育学、異文化コミュニケーション


大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

教育