HOME大学案内情報公開

授業評価

授業改善および学科(学部)における全学的FD活動の推進を図るため、授業評価アンケートを実施しています。各科目の調査結果は、当該授業担当教員全員にデータをフィードバックするとともに、調査結果を踏まえた教員総括アンケートを毎学期実施。
さらに各学科のFD活動に活用し、学科の活動履歴を報告書にまとめています。
一連のFD活動を通じ、教育の質保証に務めています。

授業評価

実施概要

※平成29年度実績 
実施期間:1~4の各学期の後半3週間
対象:全学部・全学科 
科目:ゼミ・実習・体育実技、15名以下の少人数授業を除く全科目
方法:実施期間の授業時間内で配布・実施・回収(所要時間約20分 自記式記入による)
設問数:平成29 年度より、アンケート項目に学科別(科目区分別)設問を設定しました。全学共通設問が12問、科目別設問が4問、学科別で任意に設定する設問が最大5問設定できます。

調査内容

※平成29年度実績
◆履修目的とシラバスの機能について 
◆授業の内容について 
◆授業への態度・学修準備について(主体性・学修時間・理解)
◆科目別到達目標の達成度 
◆学科別の独自設問
 など

実施状況

※平成29年度実績
 対象
科目数
実施
科目数
実施率
(科目)
履修者数回収者数実施率
(履修者)
1学期 185 181 97.8% 16,137 12,982 80.4%
2学期 722 694 96.1% 38,200 30,240 79.2%
3学期 190 180 94.7% 16,538 12,095 73.1%
4学期 937 887 94.7% 45,977 35,067 76.3%
授業評価アンケートは、体育、実習・ゼミを除き、かつ履修者が少人数により回答にバイアスが掛からないよう配慮の上、運営しています。
実施状況は、調査対象科目のうち実施率はほぼ全学期ともに、約95%、マークシートの誤記、回答用紙の汚損、記入漏れなどからデータ化できないものを除き、実施(回収)率は、全学期通し77.3%となっています。(平成28年度:79.6%)
得られた結果は、各科目の教員へのデータフィードバックと共に、担当教員の振り返り(教員アンケート調査)の実施、さらに学科単位で結果を用い教授法の改善に繋がるよう、FD研修活動を連動させて行っています。
また並行して、自学自習スペースの開放と活用を勧めています。
大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職